« ロコドルが結束すれば、雨は止む?イロハサクラ「雨降草」でメジャーデビュー  | トップページ | 空を見上げて、君想ふ…143∽「ライラックの空に…」 »

ネーミングのわりには、ユルい?実は想像を絶する地獄系(仮)…!"地獄まで30センチ"

 確かにコスチュームがブラック系ゆえに「地獄まで~」を彷彿させる…と言えなくはない。


 しかし歌声を聴いてしまうと、地獄どころか天国の気分だ。本音を言ってしまえば、地獄から這い上がってきたという"ジリ貧さ"であったり、必死で頑張っているという雰囲気が感じられて然り、なのだが、彼女たちに関しては全く感じられない。尤も現代アイドル戦国時代と呼ばれる昨今において、AKBグループやハロプロ系、スターダスト系を除けば、殆ど五十歩百歩に近いだろう。


 AKBグループもNGT元メンバー暴行事件の煽りで2019年に変化がある、と言われているが…?


 おそらく他の現代アイドルのようにパワフルな曲を歌っていない影響もあろう。その意味では、王道系、清純派に限りなく近い存在なのか?「地獄まで30センチ」しかないのに、そんな余裕があるのか、とも思えるが…?


 独自の公式サイトは記事制作時現在において、存在しない。公式ツイッター(プロフ)には「2019年3月3日始動新アイドルグループ」としかない。 


 ところがアイドル走り書きSeesaa wikiによると「2018年9月結成時は"SugerSuger(シュガシュガ)"というネーミングだったが、異動が激しく同年12月で活動休止に至ったらしい。その後、2019年1月に"地獄まで~"に改名し、同年3月に4名で活動再開した」とある。しかし、活動再開後間もなく2名が脱退したらしい。従ってメンバーは2名、候補生3名となっている模様(※記事制作時現在。但し、候補生1名は休業中?)。プロデュースはメンバーの月城かなむが行っているようだ。

 
 どこからどうやって「甘い女の子達」が「地獄まで~」へ変わるに至ったのだろうか?プロデュースの厳しさであったり、現代アイドルとして活動しているにも関わらず、常に地獄が見えているという危機感がそうさせたのか?


 昼は天国系(仮)、夜は地獄系(仮)の二面性を持っているらしいが、歌声を聴く限り、そういう危機感は感じられない。

 

 
 確かに夜の部の方が多少勢いは強いが、地獄系には思えない。プロデューサーの月城かなむの声が最も天国系(仮)ではないか(※誹謗中傷の意図等は全くない)。


 それもそのはず、彼女達はニコニコ♡LOVERSやニコニコ♡STREETを擁するSPP IDOL PROJECTに所属しているのだ。天国系(仮)になるのも当然の流れ、か。とはいえ、先の2組がニコニコなのに、1組だけ異質な存在に仕立てた?のも謎ではある。元々は「SugerSuger」だったのだから、2組と同じような雰囲気になる予定だったに違いない。


 あくまで以下は想像だが、SPPサイドは「SugerSuger」を第2、第3の存在?として期待していたにも関わらず、僅か3ヶ月で活動休止してしまったがゆえに真逆なネーミングを認めざるを得なかったのではなかろうか。それにSPP所属ではあるものの、同サイトでは一切「地獄まで~」のメンバー募集をかけていない(※公式ツイッター等で独自募集している模様)。

 
 分離したと言えば語弊が生じかねないが、所属はしていても別扱いなのだろう。業務提携などでもない?でなければ、SPP IDOL PROJRCT公式サイトにフォトのみで紹介される事はないはずだ。それを「地獄から30センチ」と暗喩したとしたら…?


 …これがホントの地獄系(仮)、なのかもしれない。私はとんでもない現代アイドルをピックアップしてしまった、というのか?















|

« ロコドルが結束すれば、雨は止む?イロハサクラ「雨降草」でメジャーデビュー  | トップページ | 空を見上げて、君想ふ…143∽「ライラックの空に…」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロコドルが結束すれば、雨は止む?イロハサクラ「雨降草」でメジャーデビュー  | トップページ | 空を見上げて、君想ふ…143∽「ライラックの空に…」 »