« そういうキミらはどうなんだ?平均睡眠時間8時間。「平均睡眠時間8時間。のテーマ」 | トップページ | マホウギ〇ックと完全決別?マジカル・パンチライン「Melty Kiss」 »

さらば、現代アイドルたちよ(Vol.156)「東京CuteCute」

 2019年4月30日のライブをもって、事実上消滅した事が明らかになった。


 というのも、同日付でメンバー4名中2名が卒業(※2019年4月2日付公式ブログ記事『メンバーに関するお知らせ』)し、残った2名は5月から新体制でスタートとしていたところ、協議の結果Chu-Zに加わる事となったため、である(※2019年4月24日付公式ブログ記事『東京CuteCute、Chu-Z新体制についてのお知らせ』)。これにより東京CuteCuteは消滅、逆にChu-Zは総勢10名の大所帯になったわけだ(※なお双方とも事務所、プロデューサーが同じため、このような吸収合併が可能になった模様)。


 また消滅の件については、公式ツイッターには記載がなく、東京CuteCute元メンバーを含むChu-Z新体制は2019年5月24日の定期公演でお披露目される予定、とある(※公式ブログ)。


 全力少女Rのように?堂々と合体を表明するのもいれば、東京CuteCuteのようなパターンもあるとは、驚くばかりだ。幸いプロデューサーと事務所が同じだったとはいえ、である。


 逆に考えると、東京CuteCuteはそこまで凋落してしまった、のか。何よりも新メンバーが加入してこなかったのが最大の要因だったろう。これは東京CuteCuteだけの話ではなく、AKBグループを除くほぼ全ての現代アイドルにも当てはまる。中には長らく募集をかけても応募すらなく、いつの間にか消滅していた…なんて事もざらにある事だ。


 アモレカリーナも一部解散してしまい、プロデューサーのPani Crew・YO-HEI氏としても苦境に苛まれているのが見て取れる。最終的に売れどころへ流れていくのは、正に現代アイドルならでは、と言える。決して安定しているとは言い難いが、アモレカリーナや東京CuteCuteの事を思えば、Chu-Zの方がまだマシだろう。


 最近見なくなったと思ったら、まさかの事態に陥っていようとは…ただただ残念としか言いようがない。


 今となっては、これほど大人数だったのが嘘のように思えてくる。









|

« そういうキミらはどうなんだ?平均睡眠時間8時間。「平均睡眠時間8時間。のテーマ」 | トップページ | マホウギ〇ックと完全決別?マジカル・パンチライン「Melty Kiss」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そういうキミらはどうなんだ?平均睡眠時間8時間。「平均睡眠時間8時間。のテーマ」 | トップページ | マホウギ〇ックと完全決別?マジカル・パンチライン「Melty Kiss」 »