« 「お話」だけでさようなら?勇気ある行動に乾杯!~山口真帆、長谷川玲奈、菅原りこへの”私的"送辞(前編)~ | トップページ | 何でキミがここにいるんだ?あ、そういう事か!sherbet「ENDLESS SUMMER」 »

「お話」だけでさようなら?勇気ある行動に乾杯!~山口真帆、長谷川玲奈、菅原りこへの"私的"送辞(後編)~

③山口真帆、秋元康氏に感謝&謝罪、有料会員メールで「ごめんなさい」


 NGT48・山口真帆が5月2日、有料会員メールでAKB48総合プロデューサー・秋元康氏に感謝の想いを綴ったらしい。


 (1)最近見ているドラマの話で「犯人は秋元氏?」の真相が…。

「(ファンからの)返信で秋元康が犯人かな(笑)って書いている人がいて、これから出演するのかと思って調べてみたら言いたいことが分かった(笑)


 (2)秋元氏への謝罪

私も秋元さんが運営のトップだと思っていたし、助けてくださいとSNSで直談判しようと思ってたくらいなんですが、秋元さんはAKSのトップではないから逆らえないし、何も報告されなくなって、何も知らないらしいんだ。ビックリだよね…昔のAKBとは組織も人も違うし、私の経験上納得する事はありました。だから(秋元氏が)コメントするにもコメントできないらしくて、他のグループのメンバーもみんな同じ感じだと思うので、他のグループの人には何も言って欲しくないし、求めないで欲しいし、ご迷惑かけてごめんなさいって私は思っています


 (3)元HKT48・指原莉乃への感謝、極悪人と思っていた秋元氏は唯一心配してくれた存在


「一番コメントを求められる指原さんは私の事を気遣ってくれて、本当に有り難く、そして申し訳なく思っています。秋元さんも自己保身の為に私の事都合良く言い回るのかなと思っていたし、あれだけ有名な人だから1番そうすればいい人なんです。だから私もそうされて仕方ないと思っていたし、秋元さんも極悪人のように思っていたのですが、私が傷つくような事は一切しなくて、唯一心配してくれていたと聞いています

秋元さんは"れな"と"りこ"の事も心配してくれてたから、私はすごく感謝しています。それなりの極悪人と思っていた事をここでお詫び申し上げます

私が秋元さんの極悪人だ(笑)」 



 ※以上、出典&引用:2019年5月3日付けデイリースポーツ記事「NGT山口真帆、秋元康氏に感謝&謝罪…有料会員メールで"ごめんなさい"」



 確か秋元氏が原案を担当したドラマで、それとなく本件に対する想いを盛り込んだのでは…とか何とか独自の予想?記事に触れた記憶はあるが、もしかしてそれを指しているのだろうか?


 それでも世間は、秋元康氏が表舞台に登場し、然るべきメッセージ(※謝罪も含む?)を公式に表明すべきとする声が圧倒的である。この期に及んで「言わされた」と見る向きも多いようだが、正に火に油を注いだ状態に等しい、のか?


 何よりも有料会員の人たちは、彼女の想いが綴られたメールを読んで「そういう事だったのか」と納得できたのか「いや、裏には何かある」と見ているのか、気になるところだ。



④指原莉乃、秋元氏にNGT騒動を相談、全てはAKSが勝手にやっていた?



 元HKT48の指原莉乃が5月5日の「ワイドナショー」に出演。今回のNGT騒動について秋元氏がどう思っているのか、と訊ねられたところ、次のようにコメントしたらしい。


 「私も実際ある日『これはどうしようもないな』と思ったので秋元さんに相談したんですけど、その時に…言っていいのか分からないんですけど、会社側が今は全て勝手に動いてしまっていて、本来相談すべき秋元さんに相談も報告もせずにNGTの今後の動きなどを先に発表してしまっていたり…。会社のトップが代わった瞬間から、秋元さんはクリエイティブだけのプロデューサーにはなっていたので、唯一間に入って話せる人がいるんですけど、その人づてに秋元さんが励ましの声を掛けていたっていう話は聞いています


 本内容だけで判断すると、秋元氏は表立ってはできなかったが、ある人物を介して間接的に声掛けを行っていた…という事になろう。

 
 仲介人の存在はともかく、この辺りは山口の有料会員メールの内容とほぼ一致しているので、誤りではないと考えられる。クリエイティブ・プロデューサーゆえに、それ以外の事(運営等)に口出しする権限が今の秋元氏には無いのか?


 但し、別の面から言えばあくまで会社(AKS)の責任であり、何も知らされなかった秋元氏自身には責任はない、という風にも聞こえる。


 しかし、そもそもAKB48グループを立ち上げ、AKS設立に関与した人物の1人こそ、秋元氏ではないのか?と引っ掛かりをおぼえる。おそらく秋元氏の責任論を求める人々の大半は、私と同じ想いを抱いているのではないか。ここを明確にさせないと、半永久的に秋元氏のコメントを求める声は止まないであろう。


☆出典、引用:2019年5月5日付サンケイスポーツ記事「指原、秋元氏に山口騒動相談 "会社側が勝手に動いている"」 
 
 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


 いずれにしても、個人の力ではどうにもならないと分かっていても、果敢に立ち向かっていった山口、そして彼女を支えた長谷川、菅原の姿勢は大いに評価されるべきだ。通常は喜んで卒業を祝すところだが、この3名ほど卒業が悔やまれる存在は、後にも先にも現れないと思う。


 彼女達にすれば、今後AKSが何か言って来ようとも、被害者なのに謝罪を強要するような連中とは関わりたくないという想いであろう。そう考えると、やはり秋元氏が重い腰を上げねばならない。まして「秋元氏に逆らったら業界で生きていけない」が事実なら、尚の事、強権発動すべきではなかったか?


 AKB48創成期のメンバーだった指原や高橋みなみらは、確かに一生懸命頑張ってきた功労者であるのは認める。ゆえに秋元氏が祝辞コメントを送る気持ちは分からなくはないが、山口、長谷川、菅原にしても彼女達なりにNGT48に貢献してきたはず、である。自己都合で卒業するからコメントなし、年季奉公明けだから賛辞を…というのは、おかしくないか?寧ろ悪い話だからこそ、コメントするべきだろう。


 メンバーが犯罪の首謀者、あるいは加担していたなら別だが、卒業のタイミングを図るのは秋元氏ではなく、メンバー各自にあるので結局全ては自己都合ではないか。早々に辞めてしまうのもいれば、十年以上居座り続ける初期メンバーもいる。屁理屈的に言えば、いかなる卒業理由であっても、秋元氏が祝辞を送るべきだ。ましてNGT48の3名に関しては、AKSからパワハラを受けているのに、何もなしで済ますのはそれを黙認しているに等しい。


 それが分からないとは思えないのだが…?


 そんな状態にありながら、本当にここまでよく頑張った。これがきっかけで彼女達のファンになった人もいよう。前途多難かもしれないが、君達の今後の活躍に期待している。


 そして事件が発生した際、真っ先に駆け付けたといわれている村雲楓香よ、キミ1人の力では厳しいが、いかなる圧力にも屈する事無く、山口らから託された想いを確実に成し遂げて欲しい。



 …頑張れ、山口、長谷川、菅原。そして、村雲。キミらの未来は決して暗くないぞ!





|

« 「お話」だけでさようなら?勇気ある行動に乾杯!~山口真帆、長谷川玲奈、菅原りこへの”私的"送辞(前編)~ | トップページ | 何でキミがここにいるんだ?あ、そういう事か!sherbet「ENDLESS SUMMER」 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「お話」だけでさようなら?勇気ある行動に乾杯!~山口真帆、長谷川玲奈、菅原りこへの”私的"送辞(前編)~ | トップページ | 何でキミがここにいるんだ?あ、そういう事か!sherbet「ENDLESS SUMMER」 »