« さらば、現代アイドルたちよ(Vol.162)「手賀沼サンセット」 | トップページ | こんなに少なかったっけ?ROSARIO+CROSS「Brand New Style」 »

さすが、大物の予感?LiKE「おとぎ話だね」 

 今作はライブ本番前のリハーサル映像に音源を加えたもののようだ。ゆえに曲の冒頭でセンターメンバーの言葉が掻き消されているのか。


 いや、掻き消されているのではなく、リハ映像だけに実は何も言ってないのかも…?


 言われてみれば、統一コスチュームではなく、それぞれ私服を纏っている。これがコスチュームだったりして…?


 まさかの口パク?仮にそうだとしても、あくまでリハーサル映像と断ってあるので何の問題もない。


 冒頭でメンバーが何を言ったのか、気になるのなら原宿にいらっしゃ~い、なのか?


 その前に何を言ったか、彼女に記憶があるかどうか…。俗にいう決まり文句の類なら、毎回ライブの度に言っているはずなので、見に行った方のみぞ知る言葉、なのかもしれない。尤も、状況によって言葉が変わる可能性もあるだろう。


 やはりライブへの誘導動画と言うべき、か?そう言ってしまうと、PVもそのうちのひとつ、か。

 「ライク」と読む。彼女達は"ふわふわ"、"原駅ステージA"を擁する原宿駅前パーティーズ所属の現代アイドルらしい。元々は"原宿駅前パーティーズNEXT"だったが、2018年9月に現名称に変更したという。メンバーは6名(※記事制作時現在。出典、引用:LiKEって知ってる?Seesaa wiki)。

 
 いつの間にか「原宿乙女」「ピンクダイヤモンド」は公式サイトから消滅していたが、双方とも解散?活動休止中?なお「原宿乙女」の一部の元メンバーが「ライク」に加入している点から察すると「原宿乙女」は解散済みか?新たにぷるめりあ(PLUMERIA)、原宿駅前フレッシュの存在も確認できたが、公式サイトには記載がない。研修生扱い?

 
 「おとぎ話だね」は未音源化、もしくは会場限定流通と推測される。


 因みに、目標は「2019年内にZeppでワンマンライブを開催する事」らしい。それを果たすためにも"ふわふわ"に続く人気を得られるよう、精進していただきたいと思う。


 罷り間違っても「昔々、東京は原宿というところで原宿駅前パーティーズというアイドル集団がおりました…」なんておとぎ話の主役にならないよう、気を付けて欲しい。いずれ現代アイドルそのものが伝説化する可能性が訪れる日も遠からず、近からず、だが…?


 





|

« さらば、現代アイドルたちよ(Vol.162)「手賀沼サンセット」 | トップページ | こんなに少なかったっけ?ROSARIO+CROSS「Brand New Style」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さすが、大物の予感?LiKE「おとぎ話だね」 :

« さらば、現代アイドルたちよ(Vol.162)「手賀沼サンセット」 | トップページ | こんなに少なかったっけ?ROSARIO+CROSS「Brand New Style」 »