« さらば、現代アイドルたちよ(Vol.165)「sPo☆Doll女学院」 | トップページ | さらば、現代アイドルたちよ(Vol.166)「もしこの世界が明晰夢なら。」 »

道路ギ〇ック、結局どうなった?Chu☆Oh!Dolly「3回君の名前を呪文のように唱えたら」

「3回君の名前を呪文のように唱えたら」どうなるのか?


 ごく普通に考えれば、唱えられた相手としては気持ち悪いだけである。但し「見かけが9割」が正しいなら、唱えた相手のルックスを確認し、そこから判断するはずだ。Chu☆Oh!Dollyメンバーのような可愛らしい女の子やジャ〇タレ、人気若手俳優が言うのと、初対面や興味、関心すら湧かない相手が言うのとでは、大きく変わってくるだろう。

 
 それこそ真の呪文に等しい。オレを、アタシを呪い殺す気か!と叫びたくなるところだ。

 
 しかし、これが「初恋」だったら、状況は一変する。好きな気持ちはあるのに、相手を前にすると何も言えなくなってしまった経験を誰しもお持ちだろう。頭の中は相手の事でいっぱいで、何も手がつかなくなり、どうすればいいのか焦燥するばかりで時間は刻々と進んでいく。


 いっそ、何も言わなくても想いが通じる事をひたすらに願うのみだ。実際は相手に伝えない限り、気持ちを理解できないと分かってはいても、それが実行できないのである。傍目からすれば「コイツ、何やってるんだ?」と思われても仕方がない。


 だからこそ、想いを伝えたい代わりに?「3回君の名前を呪文のように唱えて」相手に想いを秘かに伝え、自身の存在をアピールすると同時に恋を実らせたいのだろう。


 そんな事しても無駄!というのは大人の解釈にすぎない。それなりの年齢に達すれば分かる事であっても、当時は分からないのである。

 
 例えば石川ひとみの「まちぶせ」(※三木聖子の同曲カバー。出典、引用:歌ネット )では「偶然を装い、帰り道で待つわ」とあるのをス〇ーカー紛いの行為と揶揄する向きがあるが、現代のようにネットや携帯電話が無かったため、そうするしか手段が無かった(※思いつかなかった)のだ。更にス〇ーカーと定義されたのも、曲のリリースからずっと後の事である。


 逆に言うと、現代の方が想いを伝えやすいはずなのだが、知らない人物からいきなりメールで告白されても「もしかして詐欺メール?迷惑メール?」と中身を確認せずに消去してしまう可能性も考えられる。


 結局、ダイレクトに想いを伝えるのが最良の手段、なのか…。 



 彼女達をピックアップする度、執拗に言っているのだが「道路ギ〇ック」はどうなったのか?

 
 前作の折は自分なりに様々な解釈を展開してきたが、本曲PVから「道路ギ〇ック」は全く浮かんでこない。


 確か、以前某番組で見かけた時は、正に自らの身体を道路に見立てて?信号機や自動車等の装飾を付されていたはずだが、今やネーミングだけがそれを証明しているかのように思えてくる。勿論、常に道路をテーマにした曲のみを歌うわけにはいかない。ましてROUTE258ですら、そのような曲を歌ってはいない(※あくまで推測)。


 ならば、道路に関するキャンペーンのアンバサダーや、御上公認の現代アイドルへ進むのも一興かもしれない。そうする事で道が開け、やがてはメジャーデビューに繋がる可能性もある。だが、ディアステージはそこまで考えていない…だろうな(^^;


 元じぇるの!(現:Jewel☆Neige)メンバーの"ましろん"なら発言権あり?


 何かと不祥事や問題発言で辞任続きの今の御上にそんな余裕はない、か…。




 






|

« さらば、現代アイドルたちよ(Vol.165)「sPo☆Doll女学院」 | トップページ | さらば、現代アイドルたちよ(Vol.166)「もしこの世界が明晰夢なら。」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道路ギ〇ック、結局どうなった?Chu☆Oh!Dolly「3回君の名前を呪文のように唱えたら」:

« さらば、現代アイドルたちよ(Vol.165)「sPo☆Doll女学院」 | トップページ | さらば、現代アイドルたちよ(Vol.166)「もしこの世界が明晰夢なら。」 »