« 景気上昇?体制変わってメジャー行き?PLC「Can't Stop The Music」 | トップページ | さらば、現代アイドルたちよ(Vol.143)「A級プリズナー(1st?)」 »

"番外特別編"さらば、現代アイドルたちよ?「NGT48」~山口真帆に送る、NGT48脱退のススメ~

 2019年4月11日、現存するチームNⅢとチームGを4月21日の千秋楽公演で活動終了し、全メンバーを1期生と研究生に分けてリスタートする旨、公式サイトにて発表(※出典、引用:2019年4月11日付公式サイト内NEWS『NGT48チームNⅢ、チームG千秋楽公演のお知らせ』)。 因みに被害者たるメンバーはチームGの副キャプテンだが、出演者は未定との事(※記事制作時現在)。おまけに一部の地域で新曲の握手会がキャンセルされ、返金対応で済ませるという異例の対応である。


 しかも、これに先だって緊急学級会を行い、ベテランメンバー5名がファンとの繋がりを自白した旨、週刊文春が記事を掲載したところだ(※出典、引用:2019年4月19日号文春オンライン記事『NGT48メンバー内部告発 "緊急学級会"でベテラン5人が自白』[☆注:記事は一部のみ]) 。

 
 更に一連の騒動に関し、冠番組の終了、JR東日本新潟支社等との契約も終了し、事実上開店休業状態に追い込まれていたという。今更新潟県や市に謝罪ところで、何の意味も成さないのが分からなかったのか?


 当然である。第三者委員会の判断はもとより、AKS自体が曖昧な態度で活動させていたのだ。そして何より、被害者メンバーへの精神的なサポート等が欠落している状態で、誰が納得できるというのか?「世界の人」は誰もそんな事で片付くとは思っていない。

 
 この状態で被害者メンバーが千秋楽だから、と出演を快諾するとは考えにくい。


 彼女自身がどのような判断をするのか、今のところは不明だが、これを機にNGT48を脱退するのが正しい道であろう。


 間違っても、AKB48等、AKSが絡んでいる他の現代アイドルユニットに移籍しない方がいい。YouTuberがお勧め、か?


 …もう暫く様子見に徹する事にしよう。







|

« 景気上昇?体制変わってメジャー行き?PLC「Can't Stop The Music」 | トップページ | さらば、現代アイドルたちよ(Vol.143)「A級プリズナー(1st?)」 »

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

コメント

ウ~ン、次々と斜め上の対応をしてくる運営ですね。

会見の時に「コミュニケーション」強化といっておいて、人事権を唯一もつ社長が「この子が嫌だから活動したくないなどと、今も事件のことをグチグチ気にするなら、辞めてもらっても構わない」と面と向かっていってくるなんて闇が深いですよね。

文春記事も、あいかわらず中井さんしか個人名でてないですし、AKSから否定発言がないところを見ると、実は運営側と示し合わせたレポートと裏読みすることもできそうです。

ところで、チームの再編成の場合は、プロデューサーの秋元さんの意見が当然反映されていると思いますが、記者の皆さんは、今村前支配人とともに、直撃インタビューをお願いしてい所です。

とにかく、地元の新潟日報さんはあきれている状態と思います。

www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20190411462690.html

投稿: ギムリン | 2019年4月14日 (日) 11時42分

 ギムリン様、コメントを賜りありがとうございます。

 色々考えられますが、第三者委員会の報告を受け、ファンと繋がっているメンバーに対して大甘処分としながら、世論が許さないとか、被害者本人が「おかしい」と言ったから姿勢をガラッと変えてしまうAKSというのも、一貫性に欠けるというか、その場しのぎで対応しているとしか思えない態度ですね。本来なら、報告を受けた時点でそういう対応をすべきかと…。

 新潟県や市が憂慮するのも当然かもしれません。まして地元企業が手を引く理由も分かる気がします。


 リンク記事では「メンバー個人に責任を押し付けるな」とされていますが、内容(処分理由)はともかく、地下ドル、ロコドルでも厳しい処分をされている例は沢山あります。


 若干話はズレますが、いつだったか某報道バラエティ番組で「誰かが責任を取らなくてはいけない社会」と断言するほどですから、ネット叩きや吊し上げ等は過剰すぎますが、被害者メンバーに聴取したうえで「実名を挙げ、こういう処分を下しました」とした方が納得できはしまいか、と思います。但し、それによる二次・三次被害も危惧されるところですが…。


 あるいは、仰るように秋元氏に直接取材するのもアリだと思います。これだけ運営側がゴタゴタ続きなのですから、鶴の一声ではありませんが、それが無ければいつまでも解決しないのでは…?先に「秋元康が…」という文春砲をピックアップしたように、自ら会見を開いて然るべき、かと思います。正直、AKSは秋元氏に手が回らないように?自分達の責任と言い切ってはいますが、それがこの状態では、秋元氏が出るしかないでしょう。


 他のメンバーにすれば、「何で先生が?」と思う事でしょうが、これだけ事態が大きくなっている以上、どうにもならないと思います。


 それすらできないというのなら、AKSが被害者メンバーに「公開」謝罪したうえ、その場でメンバーが脱退宣言する、と…。


 ともかくギムリン様、もう暫く様子見をする事にしましょう。

投稿: 傷心の少年(ハイブリッド写真家) | 2019年4月14日 (日) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 景気上昇?体制変わってメジャー行き?PLC「Can't Stop The Music」 | トップページ | さらば、現代アイドルたちよ(Vol.143)「A級プリズナー(1st?)」 »