« ホンネは、ただのユニドルでは終わりたくない?KINDAI GIRLS「MY DREAM」 | トップページ | いずれはアニソンを歌う存在を目指す?sistersあにま「教えてダーリン」 »

どっちもマジ、か?黒は着ない。「ダックスフンドの回し蹴り」

 猛暑、酷暑といわれるほどの近年の夏に「黒は着ない」理由は分からなくもないが、全く黒を着ないというのは果たして可能だろうか?


 少なくとも秋冬には、グレー系やブラウン系、そしてブラック系のアウターを着ないわけにはいくまい。特に男性の場合、殆ど選択肢は無く、罷り間違っても明るくビビットカラーのアウターを着ようものなら、周囲の視線が厳しくなるだろう。若者向けならまだしも、中高年層向けにビビットカラーはあり得ない。というか、まず秋冬モードでビビットカラーは欲しくても製造されていないのがオチ、か。

 
 バブル時代のジャンニ・ヴェルサーチなら、あったかも(^^;


 それ以前に、ダックスフントが回し蹴りするか?という素直な疑問に行き着くだろう。


 余程の犬嫌いならともかく、ダックスフントといえば、そもそも巣穴に潜むアナグマ狩りに特化した猟犬である事は周知の事実だと思う。胴長、短足なのもそのためである。同じように胴長、短足な犬として、ウェルシュ・コーギー・ベンブローク(※通称:コーギー)等もいるが、この犬種は牧畜犬である。


 ダックスフントであれ、コーギーであれ、回し蹴りするシーンなんて想像できない。案外アニメ等ならローリング・ソバットしてるかもしれないが、何だかペットの面白映像を見るような気がする。いや、吉本新喜劇のギャグにありそうなワザと言うべきか?締めは「今日はこれくらいにしといたらぁ~!」なんて言いながら…。


 ツッコミどころ満載のように思えるが、実はそれなりの理由があるらしい。

 公式サイトには当初「"心は黒に染まらず、前向きに明るい未来へ。"をコンセプトに2018年4月にお披露目された」とあったが、現在は書き換えられたのか、メンバーフォトとスケジュールのみ掲載されている。公式ツイッター(プロフ)には「心は黒に~」の記載がある。


 言い換えるなら、アンチ暗黒系・根黒系をネーミングで標榜しているのだろう。


 と言いながら、公式ツイッターのフォトでは完全にブラックのコスチュームを纏っているのだが、それでも心は染まらない、という事か。


 1stシングルは2019年1月「まわせ!まわせんせーしょん」だが、「ダックスフントの~」は未収録曲の模様。

 
 但し、曲中には「ダックスフント」は登場せず、「正義の味方」とされている。果たしてダックスフントでなければならない必要性はあったのか…。尤も、下手に?正義のヒーローを登場させると著作権等の問題が生じかねないところではある。そこで通常のヒーローではなく、胴長、短足の犬を引用する事でコミカルさであったり、非現実な部分を描き出しているのだろうか。


 だったら、DIANNA☆SWEETではないが「スーパーヒーロー」としても良かった気はする。あくまで想像だが、1stシングルのタイトルを見ても分かるように「クスッと笑える部分」をインサートしておきたかった狙いがあるのかもしれない。



 なお、アイドル走り書きSeesaa wikiによると、結成時7名いたメンバーが3名脱退、1名加入で記事制作時現在、5名となっている。


 これまでの記載を見る限り、運営とメンバーの関係は比較的良好にも思えるが、3名脱退している以上、全く問題がないとは言えない気がする(※誹謗中傷の意図等は全くない)。コンセプトにもあるように「前向きに明るい未来へ」向かって邁進していただきたい。


 罷り間違っても、これはギ〇ックでした…は避けて欲しい。






|

« ホンネは、ただのユニドルでは終わりたくない?KINDAI GIRLS「MY DREAM」 | トップページ | いずれはアニソンを歌う存在を目指す?sistersあにま「教えてダーリン」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ダックスと言えば、岩崎家に代々仕えるワンちゃんですね。

www.sankei.com/premium/news/150822/prm1508220018-n9.html

今日4/25はヒロリンのデビュー記念日。いろんな曲を、ラジオ関西、「アイドル☆パラダイス」へリクエストして頂戴。

www.teichiku.co.jp/artist/iwasaki/discography/TECI-1120.html

あ、本文の内容には、全然コメントしてへんかった(汗)。仮に、回し蹴りしたとすると、着地時に股関節脱臼に注意が必要ですワン。

投稿: ギムリン | 2019年4月25日 (木) 01時04分

 ギムリン様、コメントを賜りありがとうございます。普通に考えれば、間違いなく股関節に影響が及ぶはず、ですね(^^:あらためて歌詞の柔軟性?に驚かされるところです。

 ところで、この映像を初めて見ましたが、ちゃんと犬も出演してますね。よくよく見れば、懐かしい顔ぶれがいるし(^^;雰囲気からして90年代の番組と思われますが、全国ネットなのかどうか…?メンバーからして、関東ローカルとか。

 そういえば、ヨシリンも犬だったか、ネコだったか飼っていましたね。最近ご無沙汰状態なので、どうなっているのやら…。

 珍しく?アイ☆パラで「赤と黒」がかかっていましたね。途中から数分間しか聴いてなかったので、リクエストでかかったのか否かは不明ですが「アノ曲」で無かっただけでも喜ぶべきなのでしょうか。まさか「御姉様」に代わって、とか?

 み~たん、ありがとう!と叫んでいいのか、な?


投稿: 傷心の少年(ハイブリッド写真家) | 2019年4月27日 (土) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どっちもマジ、か?黒は着ない。「ダックスフンドの回し蹴り」:

« ホンネは、ただのユニドルでは終わりたくない?KINDAI GIRLS「MY DREAM」 | トップページ | いずれはアニソンを歌う存在を目指す?sistersあにま「教えてダーリン」 »