« 現代アイドルが人類を救う?NEMURIORCA「夜ニトラゼパみゅ」 | トップページ | 強烈なPSRにやられた!raymay「pulsar」でデビュー »

さらば、現代アイドルたちよ(Vol.119)「ノーメイクス」

 2018年12月7日のライブをもって、全員卒業(解散)を公式サイトなどで発表。原因は「アイドル」よりも「女優」としてのアイデンティティを明確にしていきたいため、らしい。


 女優とアイドルを兼任するハシリ的存在だっただけに、残念な気もする。


 逆に「兼任」がいかに大変か、彼女達が物語っていたのかもしれない。

 一番ガッカリしているのは、プロデューサー兼映画監督の井口昇氏?


 しかし、女優業までも終焉したわけではないので、今後それぞれの活躍に期待するしかないだろう。果たして主役、準主役級の役が回ってくるか・・・?


 チョイ役だったら、見逃す可能性大?







|

« 現代アイドルが人類を救う?NEMURIORCA「夜ニトラゼパみゅ」 | トップページ | 強烈なPSRにやられた!raymay「pulsar」でデビュー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらば、現代アイドルたちよ(Vol.119)「ノーメイクス」:

» 監督、思わず身を乗り出して、熱き想いを語り・・・すぎ?ノーメイクス feat.井口昇「大傑作」 [ハイブリッド写真家の「世間を見る眼」]
 「大傑作」と謳っているが、何もこの曲が大傑作ではなく(※タイトル以外)、井口監 [続きを読む]

受信: 2019年2月12日 (火) 20時24分

« 現代アイドルが人類を救う?NEMURIORCA「夜ニトラゼパみゅ」 | トップページ | 強烈なPSRにやられた!raymay「pulsar」でデビュー »