« さらば、現代アイドルたちよ(Vol.102)「X21」 | トップページ | これぞロコドルの本懐!やればできるじゃないか!ミルクス本物「MACHI」 »

さらば、現代アイドルたちよ(Vol.103)「なめんなよ原宿」

 2018年12月3日のライブをもって解散する旨、公式ツイッターで発表。理由は運営サイドとの契約満了によるものらしい。

 

 前リーダーが卒業し、秋元さんが新リーダーに就任したばかりだというのに・・・?


 仮にもスパイラルミュージックにすれば、彼女達は唯一の看板的存在ではなかったか?

 

 まして公認した「なめ猫」の立場はどうなる?

 まさか新ユニットへ注力する方向にシフトした、とか?


 スパイラルミュージックとしては1組の現代アイドルを長く存続させるよりも、短期的に結成と解散をリフレインし、常にアップデート状態をキープしようとする姿勢にも見える。その顕著な例が「ウルトラガール(現:ULTRA BUZZ)」であろう。

 

 仮にこの見方が正しければ、たとえ今は新進気鋭の現代アイドルだったとしても2、3年程度後には確実にメンバーチェンジや名称変更、最悪の場合は解散する事も十分考えられる。それがマーケティング戦略的に良いのか悪いのかはともかく、目新しさやインパクトはあったとしても、一方的に結成と解散を繰り返すのみでは、なかなかファンに根付かないのではないだろうか。


 尤も、パフォーマンスする側にすれば、契約中の期間だけ何とか耐えれば自動的に活動終了できる、という思い込み?があるのかもしれない。


 それぐらいの事でもしないと注目すらされない、という事か。


 納得できたような、できないような・・・?

 



 
 

|
|

« さらば、現代アイドルたちよ(Vol.102)「X21」 | トップページ | これぞロコドルの本懐!やればできるじゃないか!ミルクス本物「MACHI」 »

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/74579820

この記事へのトラックバック一覧です: さらば、現代アイドルたちよ(Vol.103)「なめんなよ原宿」:

» 夏ぐらい好きにさせてよ~!なめんなよ原宿「常夏ニャンサンブル」 [ハイブリッド写真家の「世間を見る眼」]
 前作「ざけんなよ」の雰囲気から一転、いかにも現代アイドルの夏らしい。  メンバ [続きを読む]

受信: 2018年12月 4日 (火) 15時39分

« さらば、現代アイドルたちよ(Vol.102)「X21」 | トップページ | これぞロコドルの本懐!やればできるじゃないか!ミルクス本物「MACHI」 »