« "ラビット"なのにウサギじゃない?RABBIT HUTCH「ラビハチ祭だワッショイワッショイ」 | トップページ | とうとう全国紙にピックアップ!愛の葉Girls元メンバー遺族、事務所を提訴 »

いきなりカラーチェンジ?白いキャンバス「HAPPY HAPPY TOMORROW」

 いきなりギターのアップ映像を見せられ、まさかバンドに転向したのか?と思ったら、そうではなかったcoldsweats01ギ〇ックでもいいので、ここは大胆な構成にしても良かっただろう。

 

 尤も、同様のシーンがほんの一瞬だけ、インサートされているようだが・・・。


 それならそれで「ギ〇ックか!」と突っ込んでいたんじゃないのか、って?


 ほぼ当たっているだろうcoldsweats01終始楽器を手にしていたら、間違いなくそう言っていたところだが、今作の場合、実際の時間はともかく、映像は数秒程度の尺でしかない。だからギ〇ックではない、とは言えない。


 しかし、私が彼女達を初めてピックアップした際の曲が「アイデンティティ」なのである。それを思えば、今作はかなりユルく見えてしまうのも致し方ない、か。イントロの振付だけを見ると、まるで70年代に回帰したかのようにも思える。

 ともあれ、タイトルがタイトルだけに、明るく振舞って然り、であろう。間違っても暗い表情でハッピーといわれたところで「どこがやねん!」とツッコみたくなるだけだ。

 

 ならば、せめてもう少し明るい場所で撮影して欲しいと思う。個別カットでは太陽光がしっかり働いているのに、全体カットでは夕暮れ時なのか、日陰なのか、やや青被りしているようなイメージである。いくら彼女達が明るく振舞っても、それではハッピーが半減してしまう。

 第一、ニュースを見ていても日本人がノーベル賞を受賞したとか、初めて日本人女子テニスプレイヤーが全米OP初制覇したとか、喜ばしい内容も決してなくはないが、受刑者が刑務所を脱走したとか、容疑者が警察署から逃亡して日本一周のサイクリングに同行していたとか、その他ちょっとした諍いに端を発する傷害、殺人事件等が後を絶たない。

 

 しかも台風が立て続けに日本を縦断し、復旧に時間がかかっている。その被害額は数千億円にも及ぶといわれている。来年(2019年)秋には消費増税が待ち受けているというのに、この状態でも増税していいのかどうか。

 

 更に来年4月末には、平成時代が終焉を迎えるのだ。終わり良ければ・・・ではないが、気持ちだけでもハッピーに終わらせたいところである。

 

 そこまで彼女達が読んでいたかどうかは、私の知るところではないcoldsweats01無責任と突き放す勿れ。白いキャンバスゆえに、様々なストーリーが展開される、いわば常にヴァージン・ホワイトという事なのだろうが・・・。

 

|
|

« "ラビット"なのにウサギじゃない?RABBIT HUTCH「ラビハチ祭だワッショイワッショイ」 | トップページ | とうとう全国紙にピックアップ!愛の葉Girls元メンバー遺族、事務所を提訴 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/74142620

この記事へのトラックバック一覧です: いきなりカラーチェンジ?白いキャンバス「HAPPY HAPPY TOMORROW」:

» 構成はレイヤー処理?真っ白なキャンバス「アイデンティティ」 [ハイブリッド写真家の「世間を見る眼」]
 ネーミングがネーミングだけに?白いキャンバスがえらく光っている・・・と思ったら [続きを読む]

受信: 2018年10月10日 (水) 19時43分

« "ラビット"なのにウサギじゃない?RABBIT HUTCH「ラビハチ祭だワッショイワッショイ」 | トップページ | とうとう全国紙にピックアップ!愛の葉Girls元メンバー遺族、事務所を提訴 »