« 正体を暴かれる前に、早くもカミングアウト?みのりほのか「宇宙人だ」 | トップページ | 私達が現代アイドルのトップなのよ!フルーティー「FRONT LINER」 »

さらば、現代アイドルたちよ(Vol.79)「ノノキス」

 2018年5月3日、解散。原因は牛久市文化芸術課から「ノノキス」の使用不許可が出されたためらしい。つまり、同市公認現代アイドルも取り消された事になる(※出典、引用:公式サイト内『運営からのお知らせ(ノノキス誕生の日、鯉まつりによせて)』)。


 御上の命令で解散というのは、運営は勿論、メンバーもやるせない気持ちでいっぱいであろう。公営現代アイドルゆえの?苦しみなのか。運営サイドやメンバーの不祥事による使用不許可というならまだ分かるが・・・。


 しかし、一般公募で決めたはずのネーミングを今更使用不許可にする、というのも納得できない。あるいは月例コンテストではないが、権利関係等、何らかの問題が生じたための措置だったのか(参考:牛久市公式サイト内『牛久のアイドル誕生<PDF資料>』より)。 

 
 但し、一説には「ノノキス」は"牛久"を分解し、カタカナ表記にしたものとされているが、それが悪影響を及ぼした可能性も考えられる。確かにひとつの自治体として纏まっているにも関わらず、考え様によってはまるで市を分裂するかのような表現は決して許されるものではないだろう。


 だからといって2年も経ってからダメ、というのもどうなのか。2年前はそれで良くても、所詮は2年前の判断であり、今は今の考え方による、というお役所的思考か。


 あるいは財政難に伴うもの、か?それなら減額、もしくは廃止で済む事であり、何も使用不許可を出す必要はないはずだ。


 運営サイドも「お知らせ」の中で記しているが、民間によるものであったなら、もしかするとりんご娘のように10年以上活動できたのかもしれない。尤もコスト面で大変になるが・・・。

 
 しかし、公認だからこそ関連イベント等に出演する事が可能だったのではないか。逆に非公認だったら、邪険な扱いを強いられていたかも・・・。 

 
 最悪の場合?ネーミングを変更して非公認で再デビューという手もあるが、今更それは誰も望まないだろう。


 今は2年間だけでも公認現代アイドル活動ができて幸せだった、良かったと回顧するしかない。不幸中の幸いは、デビューの2年後の同日に解散できた事、か。


 表現は悪く失礼だが、理由はどうあれ、自治体に認可されたはずのロコドルがこれほどあっさり消されてしまうのは、本当に残念でならない。









 

|
|

« 正体を暴かれる前に、早くもカミングアウト?みのりほのか「宇宙人だ」 | トップページ | 私達が現代アイドルのトップなのよ!フルーティー「FRONT LINER」 »

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/74148606

この記事へのトラックバック一覧です: さらば、現代アイドルたちよ(Vol.79)「ノノキス」:

» 茨城県をトピックにしたから?登場!意外な結成のきっかけとは?ノノキス「ワイン色メモリーズ」 [ハイブリッド写真家の「世間を見る眼」]
 ドローンによる空撮がやたら目立ってしまい、彼女達の存在が若干希薄化してしまって [続きを読む]

受信: 2018年9月12日 (水) 20時16分

« 正体を暴かれる前に、早くもカミングアウト?みのりほのか「宇宙人だ」 | トップページ | 私達が現代アイドルのトップなのよ!フルーティー「FRONT LINER」 »