« 本邦初、二重人格現代アイドル登場!でも、どこが・・・?じきるとはいど「群青とサイダー」 | トップページ | ローカル版・ネ申〇ではなく、書道アイドルの派生ユニット?MenkoiガールズAce「Ace7」 »

いきなりコレを行った謎?真意はいかに・・・predia「カーテンコール」

 ご存じと思うが「カーテンコール」とは、演劇などの終了後、観客の拍手をもって出演者を幕前に呼び出す、つまり、一旦終幕後に再び演者達を呼び出す行為である。いわゆる「アンコール」とは違い、演者達が舞台に集結し、観客に挨拶するのみなのだ。


 しかし、本曲PVを視聴する限り「カーテンコール」というよりは、打ち上げ、オフ会のように見えてしまう。


 そう、先の定義に則れば幕が下りる事もないし、観客が拍手で迎える事もない。まして彼女達が挨拶をしていない。

 

 確かに冒頭とラストでテレビにOP及びエンドロール(ではなく、砂嵐?)が映し出されており、何となく始まって、何となく終わっているようだが、そもそも「カーテンコール」に至った行事、イベントは何なのか?何もないのに「カーテンコール」のしようがない。


 それに観客は誰なのか?


 私達、か?

 

 最初はバスタオルに見えた?コスチュームデザインから察するに、衣装がカーテンと言えるかもしれない。だが仮にそれが上がったり下がったりすれば、ジャンルが異なってしまい、世の男性達は卒倒しかねないだろうcoldsweats01


 「これだからオトコって、イヤなのよ、ねぇ?」という勿れ、である。


 約2年ぶりにprediaをピックアップしたが、デビュー当初はセクシー路線をいくかのように思えたが、徐々に軌道修正され?ラブストーリー的な展開が見られるようになった。

 

 ストレートに捉えるのなら、観客はファンやPV視聴者であり、演者は勿論prediaの面々、と考えるのが筋であろう。


 しかし、私達が拍手で彼女達を呼び出したわけではない(※画面の向こうにおける各々の行為は別だが)。それに彼女達が事前に何かを演じていたわけでもない。

 

 極論的に言えば、いきなりの「カーテンコール」なのだ。

 

 曲調は従来見られなかった、オールデイズ風を醸してはいるのだが、何ゆえの「カーテンコール」なのかが、よく分からない。

 

 私の頭が固いだけなのか、はたまた何かの暗示・・・でもないと思うが、もう少しじっくり見て考えてみるとしよう。



|
|

« 本邦初、二重人格現代アイドル登場!でも、どこが・・・?じきるとはいど「群青とサイダー」 | トップページ | ローカル版・ネ申〇ではなく、書道アイドルの派生ユニット?MenkoiガールズAce「Ace7」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/73586888

この記事へのトラックバック一覧です: いきなりコレを行った謎?真意はいかに・・・predia「カーテンコール」:

» 今宵はアタシ達とい・か・が?.predia「刹那の夜の中で」 [ハイブリッド写真家の「世間を見る眼」]
 ランプが爛々と煌く中を1人の人物がゆっくりと歩を進めていく。 まるでラビリンス [続きを読む]

受信: 2018年9月15日 (土) 19時14分

« 本邦初、二重人格現代アイドル登場!でも、どこが・・・?じきるとはいど「群青とサイダー」 | トップページ | ローカル版・ネ申〇ではなく、書道アイドルの派生ユニット?MenkoiガールズAce「Ace7」 »