« 名古屋で発見、毒ネズミ?ポイズンラット「sweet dream」 | トップページ | 祝・10周年!本当の勝負はここからだ?エレクトリックリボン「COLOR*COLOR」 »

また出た、シュレディンガー!何のために・・・?藍色アステリズム「シュレーディンガーの夏」

 日本人、いや現代アイドルは余程シュレディンガー(シュレーティンガーとも)好きと見える。

 
 但し、夢みるアドレセンスや青山外苑前学院とは違い、「」ときた。「ネコ」と繋げるのなら先の2組の記事をご覧いただければ分かると思うが、何故「夏」なのか?

 
 尤も、彼も生前は何度となく夏を過ごしてはいるはずだが・・・。

 
 という事は「シュレディンガーの夏の過ごし方」が如何なるものか、探りたかったのだろうか。それなら何もシュレディンガーに拘る必要性はない。極論的に言えば、物理学者だろうが、数学者だろうが、肩書に関係なく誰でも良かったはずだ。


 しかし、楽曲をよく聴いてみると「夏の終わりがどうなっているのか、教えてシュレディンガー」だの「君のハートがどうなっているのか、誰も知らないシュレディンガー」とされた果てに、「検証のしようがない、シュレディンガーの夏」ときた。


 確かに、量子力学や波動関数をもってしても、天気予報士でもなければ心臓外科医でも心理学者でもない?シュレディンガーには、簡単に解答を導き出せるものではなかろう。まして彼が恋愛面では奥手だったのかどうか、知る由もない。

 
 彼の身になって考えれば、多くの引用で感謝しているのか、はたまた何度も呼び出すな!と激高しているのか・・・果たしてどちらだろう?

 公式サイトは記事制作時現在、見当たらないが、公式ツイッター(プロフ)には「You Tuber『楠ろあ』が率いるアイドルユニット」で「青と白をコンセプトカラーに清楚で透明感、清涼感のあるアイドルユニットを目指す」とある。現に楠ろあがオーディションで審査に加わっていたようだ。

 
 「青と白」がコンセプトカラーなのに、何故藍色?という疑問も残るが・・・。

 
 因みにユニット名の「アステリズム(asterism)」には「3つ星印、星群、星座」という意味がある(※出典、引用:Weblio英和和英辞典)。ザックリ言えば、藍色の星座、か。

 
 ユーチューバーが何ゆえに現代アイドルユニットを組織しようと考えついたのかは分からないが、あえて?名乗らなくとも同様の動画を次々と自分達の公式チャンネルにアップする現代アイドルは数多い。


 CDのセールスに伸び悩む昨今において、頼みの綱はライブと物販、そして動画の時代へとシフトするのは、ひとつの流れなのか。


 但し「清楚で透明感、清涼感のある・・・」という部分は、もしかすると王道アイドルに繋げる狙いが垣間見えなくもない。

 
 青と白のカラーリングは、見事に背景とフィッティングしているものの、ユーチューバーアイドルだの王道アイドルと同様の存在に埋没しないとは言い切れない。まずは第一関門をいかに突破するか、にかかってくるだろう。

 
 その先には、まだまだ多くの関門が手薬煉引いて待っているのだが、あえなく脱落しないよう頑張っていただきたい。




|
|

« 名古屋で発見、毒ネズミ?ポイズンラット「sweet dream」 | トップページ | 祝・10周年!本当の勝負はここからだ?エレクトリックリボン「COLOR*COLOR」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/74137537

この記事へのトラックバック一覧です: また出た、シュレディンガー!何のために・・・?藍色アステリズム「シュレーディンガーの夏」:

» ネコのコスチュームで迫っても、アノ方は教えてくれないかもョ?夢見るアドレセンス「おしえてシュレディンガー」 [ハイブリッド写真家の「世間を見る眼」]
 意図的か否かは不明だが、彼女達がメジャーデビューを果たして以降「ヘイ、ヘイ」と [続きを読む]

受信: 2018年9月14日 (金) 13時33分

» アイドルのパイセンに教えてもらったら?青山外苑前学院「シュレディンガーのネコ」 [ハイブリッド写真家の「世間を見る眼」]
 「シュレディンガーのネコ」といえば、夢見るアドレセンス(※以下、夢アド)「おし [続きを読む]

受信: 2018年9月14日 (金) 13時34分

« 名古屋で発見、毒ネズミ?ポイズンラット「sweet dream」 | トップページ | 祝・10周年!本当の勝負はここからだ?エレクトリックリボン「COLOR*COLOR」 »