« レモンソーダ?スカッシュでもエイドでもなく・・・?Mew Mew「Lemon Soda」 | トップページ | さらば、現代アイドルたちよ(Vol.79)「ノノキス」 »

正体を暴かれる前に、早くもカミングアウト?みのりほのか「宇宙人だ」

 序盤で登場するUFOがチープなイメージだが、全体的には実にユニークである。

 
 ついでに言えば、彼女の後ろにいるダンサー?の宇宙人イメージもチープではあるが、昔のイメージ(※触角っぽい?アクセサリーや全身黒タイツ姿など)に比べれば、かなりリアルなほうだ。

 

 当初、何故ゲームセンター(※もしくはコーナー?)での撮影なのか?と考え込んでしまったが、"UFO"キャッチャーがあるからこそ、である事に気付いた。理由は言うまでもないと思うが・・・?

 

 思い切って「未知との遭遇」ではないが、バックにUFO風セットを組み合わせたり、ラストで彼女が宇宙人に少しづつ変わっていくCGや特殊メイクなどがあれば、より「らしく」見えただろうが、コストが許さない、かcoldsweats01

 所属事務所たるharvest公式サイトによると、彼女は「未来を生きる宇宙人(※ギ〇ック?)アイドル」で「渋谷を拠点に地球探索中」との事。活動を開始したのは2014年7月らしい。

 
 更に動画キャプションによると、本曲は2017年8月リリースの1stシングルにして、2ndフルアルバム「銀河ドロップ」リードソングの模様。しかも2ndアルバムのリリース日([2018年]9月12日)は「宇宙の日」らしい(※出典、引用:ファンファン!JAXA公式サイト内FAQ『"宇宙の日"とはどういう日ですか?』詳細は同記事参照)。


 「未来を生きる宇宙人」だけに、ディテール?にも拘りがあるようだが、私はこれでいいと思う。拘るのなら、たとえギ〇ックだったにしても、徹底的に貫き通すべきである。

 
 彼女以外にも「われらがプワプワプーワプワ」などの宇宙人ギ〇ックを有する?存在はあるが、私の知る限りにおいて、ソロでは"みのりほのか"が初めてだろう。


 まして集団で行うならまだしも、"ピン"でやるには抵抗がなかったのだろうか。昔のように奇妙なポージングがない分、まだやりやすかったかもしれない。

 
 ソロながらも、臆することなく自らカミングアウトする?その勇気を高く評価したい。中途半端にやると粗が目立ちかねないので、今後は細部にも注意を払いつつ、思う存分やり抜いて欲しいものだ。



|
|

« レモンソーダ?スカッシュでもエイドでもなく・・・?Mew Mew「Lemon Soda」 | トップページ | さらば、現代アイドルたちよ(Vol.79)「ノノキス」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/73573470

この記事へのトラックバック一覧です: 正体を暴かれる前に、早くもカミングアウト?みのりほのか「宇宙人だ」:

« レモンソーダ?スカッシュでもエイドでもなく・・・?Mew Mew「Lemon Soda」 | トップページ | さらば、現代アイドルたちよ(Vol.79)「ノノキス」 »