« 意外なところで、意外な人が・・・!BESTIEM「Hanky Panky Funky Punky! feat.MIRI」 | トップページ | ロコドルの意地!絶対に姫路市を盛り上げるわよ!WT☆Egret「無敵Dancing!」 »

おっ、どこの誰かと思いきや・・・!Be My Baby「ミライ×ストーリー」でデビュー

 言うまでもない事だが、男性2人組ロックユニットのデビュー曲ではなく、ましてや80年代後半にリリースされた、同タイトルの洋楽カバーソングでもない。あくまで現代アイドルユニット名としての「Be My Baby」である。

 
 一般的に「Be my baby」と言う場合、「baby=女の子」を指す事が多い。だが「男の子」に対しても用いられるらしい(※出典、引用:Weblio英和和英辞典)。

 
 とは言っても、男性歌手の曲で「Baby~」とするならともかく、女性歌手が同じように歌うとどこか違和感めいたものを覚えてしまう。現代ならば確実に偏見扱いされかねないところだが、意味を分かって使用しているのだろうか?と時折考え込む事がある。

 
 尤も、若い女性であっても自身の事を「ボク」「オレ」と呼んだり、男性であっても「アタシ」と呼ぶ事のある時代なので、今や性別のボーダーラインはとっくに取っ払われているのかもしれない。まして女装男子、男装女子も登場し、彼らは普通に現代アイドルとして自動的に認可されているに等しい。

 
 そう考えると「baby」もボーダレス化している、と言っていいのだろうか。



 公式サイトには特に何も記されていないが、メンバーフォトを見るに、いつかどこかで見たような気がしてならない。個々の名前も聞き覚えがある。


 ・・・また、いつものクセが始まったな~?という勿れ


 3名とも、SO.ON project出身者ではないか(※出典、引用:2018年6月18日付OSM[大阪スクール・オブ・ミュージック]高等専修学校公式ブログ記事『東京で頑張っている卒業生たちに会いに行ってきました!』)!2018年3月卒業後の動向が気になっていたが、見事デビューを果たした、か

 
 3人とも、おめでとう!


 "このみん"推しの私?としては、非常に嬉しい限りである



 但し、メジャーデビューを果たす卒業生もいる中で、特に彼女達の先輩格にあたる「on and Go!」はTIF、@JAM EXPO出場を果たしているにも拘らず、シングル2枚、僅か2年程度の活動期間で解散してしまっている。

 
 こんな事は現代アイドルでは日常茶飯事、と捉えてはいけない。勿論、半永久的な活動を望むつもりもないが、ああ君よ、いとも容易く解散するなかれ・・・である。後に続く後輩達の良きサンプルとして、しっかりと頑張っていただきたい。








|

« 意外なところで、意外な人が・・・!BESTIEM「Hanky Panky Funky Punky! feat.MIRI」 | トップページ | ロコドルの意地!絶対に姫路市を盛り上げるわよ!WT☆Egret「無敵Dancing!」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おっ、どこの誰かと思いきや・・・!Be My Baby「ミライ×ストーリー」でデビュー:

« 意外なところで、意外な人が・・・!BESTIEM「Hanky Panky Funky Punky! feat.MIRI」 | トップページ | ロコドルの意地!絶対に姫路市を盛り上げるわよ!WT☆Egret「無敵Dancing!」 »