« おめでとう!4年がかりで全国流通へ!KissBeeWEST「RE:GAME」 | トップページ | IDOL TRIBUTES(Vol.57)「西城秀樹"追悼"②・激しい恋」 »

UFOでプワーッと飛来したら、地球に辿り着いて一気に征服?われらがプワプワプーワプワ「I DON'T "PU"WANNA GO BACK」で全国流通デビュー

 昔のアイドルユニットにも奇妙なネーミングは無くは無かったが、現代アイドルに比べれば少ない方ではないか。


 「われらがプワプワ プーワプワ」とは、何とも不思議なネーミングである。かと言って、スターボーのような宇宙人ギ○ックが付されているわけでもなく、まして宇宙人を彷彿させるコスチュームを纏っているわけでもない。


 尤も、本曲PVでは超能力のようなパワー?で"ズル"をしているようだがcoldsweats01

 

 つまりネーミングのみが突出していて、中身は普通の現代アイドルと何ら変わりはないというイメージである。まさか「プワプワ プーワプワ」で笑いを取る算段だったのか?


 実は宇宙人ギ○ックでいこうとしたところ、メンバーから宇宙人コスチュームが不評だったため、やむなく断念した可能性もなくはない。勿論、真偽のほどは分からないが・・・。

 公式サイトには「円盤(CD)の全国流通を通じて順調に地球を支配していった・・・」とあるが、アイドル走り書きSeesaa wikiによれば「結成当初(2016年5月)は"みんなを笑顔にしたい"と言っていた」らしい。

 
 どういう経過でギ○ック変更に至ったのかは不明だが、おそらく現代アイドルの大多数が同じような事を標榜しているので、頭ひとつ抜け出るためには「世界征服」の方がインパクトは強いと考えたゆえであろう。ヒーロー物のヒールじゃないんだからcoldsweats01


 あるいはネーミングから"UFO→宇宙人→世界征服、地球征服"と想像を膨らませていったためなのかもしれない。


 更に気になるのは「あなたがプワ(彼女達の略称)を覗き込む時、プワもまたあなたを覗き込むのだ」とされる点である。いわばログを追跡して、誰が覗いたのかを確認しているというのか?


 実は公式サイトを参照しようとしたところ、セキュリティソフトの都合でストップをかけられた経緯がある。もしかすると、前記の事があるためだったから、か?


 確か、仮面女子はツイッター等で彼女達についての投稿があった場合「あなたのSNSにぶち込みます!」と予告しているが、そのパターンと同様なのか?

 
 相も変わらず疑問だけが頭を過っているが、インパクトを与える意味では、ワンパターン的ではあるが宇宙人ルック?のコスチュームの方が面白そうな気はする。実際そうなった時に、私は何と記すのか、今のところは見当もつかない。

 
 案外"スターボーの現代アイドルVer."等と表現していそうだがcoldsweats01

 
 今作が初の全国流通盤という事だが、一気に世界征服を果たせるのか、はたまた地球防衛軍?に撃墜されてしまうのか、注目したい。






|
|

« おめでとう!4年がかりで全国流通へ!KissBeeWEST「RE:GAME」 | トップページ | IDOL TRIBUTES(Vol.57)「西城秀樹"追悼"②・激しい恋」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/73259960

この記事へのトラックバック一覧です: UFOでプワーッと飛来したら、地球に辿り着いて一気に征服?われらがプワプワプーワプワ「I DON'T "PU"WANNA GO BACK」で全国流通デビュー:

« おめでとう!4年がかりで全国流通へ!KissBeeWEST「RE:GAME」 | トップページ | IDOL TRIBUTES(Vol.57)「西城秀樹"追悼"②・激しい恋」 »