« これがホントの"アイドロック"よっ♡な~んて、ね?CANDY GO!GO!「HONEY TRAP」 | トップページ | パフォーマンス同等に素晴らしき彼女達のエール!P.IDL「未来stage」 »

波に任せて揺らめいていたら、いきなり・・・?会心ノ一撃「jelly fish」

 何故モノクロPVに拘る必要があるのだろうか?

 

 確かに曲の頭出しで♪モノクロの・・・とあるため、そのまま流用したのかもしれないが、おそらくこの状況から察するに真昼間ではなく、夕暮れ近かったのではないだろうか。

 

 そうなると「マジックアワー」が期待できるはずであり、寧ろカラーにした方が美しく仕上がっていた可能性もある。


 つまり、あえて色を抜いたのだ。色を抜くという事は、モティーフを強調したり、色に引っ張られて変色を防止する等の意味があるのだろう。砂浜や空の色に露出が引っ張られてしまうと、どうしても彼女達の表情が暗くなりがちになる。


 尤も、最近のスマートデバイスのカメラ機能は侮れず、コンパクトデジタルカメラをも凌ぐ明るいレンズを搭載していたり、画素数もらくに2500万画素前後に達する機種もある。しかもエフェクトをかけるのもさほど手間がかからないし、AR(拡張現実)等を可能とするのもある。


 全てが1台で賄えてしまうのだから、これではカメラ業界が白旗を掲げるのも無理はない。


 通常のPVであれば、たとえ口パクであっても多少歌うのが通例のはずなのに、彼女達は全く歌っておらず、只管自由に海辺を散策しているだけである。これでは彼女達の曲はBGM同然ではないか。

 

 昔のアイドルソングPVも近いところはなくもないが・・・。

  

 公式サイトは存在するが、各メンバーの公式ツイッターへのリンクのみである(※記事制作時現在)。そこでアイドル走り書きSeesaa wikiを参照すると「2016年12月結成時は元々"the name 『TWICE』(※"ねむたいっす"と読むらしい)だったが、2017年5月に現在のネーミングに改名した」らしい。

  
 理由は不明だが、酷似したネーミングのK-POPユニットに配慮したのだろう。

 
 とはいえ、"ねむたいっす"から「会心ノ一撃」というのは、えらく凄い?変貌ぶりではないか。何故このネーミングに至ったのかも謎だが、意味としては「物事の結果に大きな影響を与える行為」を指す。


 これを単純解釈すれば「眠たいっす」とダラダラ生活していたのが、突然何かの拍子で覚醒し、現代アイドル界に楔を打ち付けよう、というところか。そうでもしなければ、有象無象に存在する中で際立つ事は皆無に等しいからだ。


 いずれにしても「眠たいっす」では不味い・・・と運営サイドが考えたのは間違いなかろう。

 
 ただ気になるのは、改名間もない頃?に撮影されたと思われるPV(※以下、旧作)が存在する事だ。どちらもセルフィースティック装着によるものと思われるが、ロケーションやコスチューム、一部メンバーのヘアカラー等が違う点を除けば、ほぼ同じなのだが、若干旧作の方が歌声がいい気がする。


 更に言うなら、旧作は完全モノクロだが、新作は微妙にメンバーのスキンカラーやボール?カラーが出ているようにも思える。少し色味を残す事で、あえて旧作との違いを見せたかったのか?

 因みに「jelly fish」とはクラゲの事である。クラゲと言えば、少し前までドラマ「海月姫」がオンエアされていたようだが、旧作・新作とも自由気ままに撮影を楽しんでいる?ところを見るに、まるでクラゲを擬人化したような映像と言えるかもしれない。特に新作は海辺でのロケであり、本物のクラゲに遭遇してもおかしくないシチュエーションである。
 

 現代アイドルソングとして捉えれば、脱力感たっぷりにも思えるが、逆に考えれば似通った音源による、似通った曲に仕上がっていないところは評価されるべきだろう。


 クラゲだけに?骨抜きにされた挙句、会心の一撃を食らってノックダウンしないよう注意しなければならない。


 ・・・まさか、それが狙いだったりして?






|
|

« これがホントの"アイドロック"よっ♡な~んて、ね?CANDY GO!GO!「HONEY TRAP」 | トップページ | パフォーマンス同等に素晴らしき彼女達のエール!P.IDL「未来stage」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/73267658

この記事へのトラックバック一覧です: 波に任せて揺らめいていたら、いきなり・・・?会心ノ一撃「jelly fish」:

« これがホントの"アイドロック"よっ♡な~んて、ね?CANDY GO!GO!「HONEY TRAP」 | トップページ | パフォーマンス同等に素晴らしき彼女達のエール!P.IDL「未来stage」 »