« さらば、現代アイドルたちよ(Vol.61)「ハニーゴーラン」 | トップページ | そんな予感がしたんだけど、やっぱり・・・!幻.no「テキメキカーニバル」 »

約束?ひょっとして"アレ"か?アップアップガールズ(2)「っていう初恋のお約束」

 この伴奏をもっと"どぎつく"チューンすれば、完全にダンスマニア、パラパラ風である。


 要するにそこまでバチバチではないものの、ノリとしてはダンスマニア、パラパラ風にかなり近い、という事だ。さすがにこのノリでお約束の?「鼻笛」はなかったようだがcoldsweats01、正解だろう。


 正解と言えば、バックを黒締めしたのもそうである。コスチュームカラーがホワイト系だったから余計にそう感じるのだろうが、これをホワイト締めしたら、何が何だか訳が分からなくなるかもしれない。但し、初恋を黒バックというのは・・・あまりにも昔のアイドルの影響を受けすぎ、かcoldsweats01


 しかも彼女達がその影響を全く受けていない。つまり、黒つぶれ等を生じていないのだ。ライティングの状態から判断して、編集でレイヤーした可能性も否めないが、PVとしては十分な内容といえる。個別カットの割り方然り、である。

 

 これでインディーズのPVとは思えないほどの出来栄えだ。

 

 あえて言うなら、もう少し画面変化を採り入れても良かったとは思うが、現段階では贅沢かもしれない。寧ろそれは今後の課題として検討するべきか。



 その昔、ホットドックプレス(雑誌)に恋愛マニュアルの類の記事が多く掲載され、私も当時は多少参考にさせてもらったが、そう簡単に事が運ぶとは限らない。

 

 ましてや、それを実際に行おうものならば「マニュアル男」「送り狼」「アッシー君」等と蔑視され、結局つまらないヤツと烙印を押されてしまい、女性のいいように扱われるのがオチだ。当時は、あえてそれを楽しむ存在もあったようだが、普通の男性の心情なら、まず無理だ。

 

 かと言って、女性に「どこに行きたい?」等と訊ねるのも当時はタブー視されていた。原則として男性がすべてを取り仕切る役割を担わされていたからだ。

 

 さすがに現代では「マニュアル類」が無くなった分、情報網の発達や「街コン」等の拡充により、男女の出逢いは多様化している。その意味では、現代の方が自然なのかもしれない。

 

 おそらく本曲でいう「初恋のお約束」とは、これまでずっと言われ続けてきた「脱・マニュアル男」「脱・アッシー君」といった、型に嵌ったパターンではなく、もっと自由度を高めて欲しいという想いが隠されているのだろう。尤も、藤井一子みたく「お互いフリーでいたい」わけでもないと思うが・・・?

 

 ・・・今なら"「どこに行きたい?」と訊いてもOK?"等と女性に訊くのは、やはり野暮ったい、かcoldsweats01


 「それぐらい決めてよ」と言われかねない、かも?





|
|

« さらば、現代アイドルたちよ(Vol.61)「ハニーゴーラン」 | トップページ | そんな予感がしたんだけど、やっぱり・・・!幻.no「テキメキカーニバル」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/73104748

この記事へのトラックバック一覧です: 約束?ひょっとして"アレ"か?アップアップガールズ(2)「っていう初恋のお約束」:

» 大した度胸だ!失恋話を"鼻リコーダー"で笑い飛ばす?アップアップガールズ(2)「どしゃぶりのテラス席」 [ハイブリッド写真家の「世間を見る眼」]
 個人的に統計を取っているわけではないが、元日は比較的好天に恵まれる事が多い。大 [続きを読む]

受信: 2018年5月14日 (月) 12時55分

« さらば、現代アイドルたちよ(Vol.61)「ハニーゴーラン」 | トップページ | そんな予感がしたんだけど、やっぱり・・・!幻.no「テキメキカーニバル」 »