« ああ若き女子達よ、何をそんなに急ぐのか?Q-pitch「しゃらら」 | トップページ | この意味、な~んだ?イロハマイ「廻る・赤い・時間-ささやきVer.」 »

上京2年目を迎えた"南国の妖精"はギター女子?藤崎未花「春色、片想い!」

 細かい話で恐縮だが、菊池桃子の曲は「夏色片想い」 である。


 既に今年(2018年)の桜の季節は終わりを迎えたが、ほぼ?満開の桜の元で歌える機会はそうそうない。大抵の場合はカラオケで小父さん、小母さん達が思い思いに自慢の喉を披露しているケースが多い。


 という事は、この場所は花見等が禁止されている地域なのかもしれない。あるいは人出が増える前、早朝に撮影を行ったか(※太陽の状態から、まずないと思うが)。


 現住地では殆ど見かけないが、大阪在住の頃は彼女のように楽器を背負って歩く姿をよく見かけた。彼らとすれ違う度に、彼、彼女は何の楽器をやるのだろうか、と勝手に想像したものだ。当然ながら、答えは得られずじまいである。いちいち訊ねていたら、却って怪しまれかねないcoldsweats01


 冒頭のような周辺光量を落としたイメージで通すのかと思いきや、見事に裏切られた。尤も全体としては、微妙に落とされているようにも見える。


 そう言えば、本曲PVで彼女は9割以上?視線をカメラから外している。せめて♪君が好きだよ・・・という部分だけでもカメラ目線が欲しかったところだが、片想いゆえに面と向かって言うのが恥ずかしいのだろうか。


 これも"あえて言えば"の話であり、歌詞の表示法といい、桜をバックに歌うところなど、PVとしては非常に良いと思う。

 記事制作時現在において、公式サイトは存在しない。公式ブログ(プロフ)には「沖縄県出身で、キャッチは"南国の妖精"」とされ、「現在は東京(秋葉原)を中心にオリジナル曲で活動中」とある。

 
 しかし、若干気になる事がある。2018年4月29日付の同ブログ記事「お知らせ」には、5月29日のワンマンライブで最低動員数30名に達しなかった場合、先に決まっているイベント等への出演を除き、活動休止とされている点だ。


 デビューから2年程経過し、自身の勢いというか、人気度等がどれほどのものなのか見極めたくなったのだろうか。


 ただ、地下ドルのカリスマと謳われた?星乃ちろるは8年もかかってようやく全国流通に乗る事ができた一方で、一定の動員数に達する事ができず、やむなく解散したのも数多く存在する。また、いきなりメジャーデビューを果たしても、ベクトル等で揉めて解散してしまう現代アイドルも決して少なくはない。


 とはいえ、無暗にダラダラと活動していても無意味に近い。寧ろ自身の中で活動期間を予め設定して(※いうなれば期間限定?)区切りを付けるのもひとつの手段ではある。

 
 個人的には「さらば、現代アイドル~」を増加させたくないので、 踏み止まって欲しい気持ちはあるが、それでは彼女が納得できないのだろう。そういう決意をも込めたのが「お知らせ」なのかもしれない。


 そこまで堅い決意ならば、今出来る事を精一杯やって、悔いの残らないよう活動に勤しんで欲しいと思う。








 

|
|

« ああ若き女子達よ、何をそんなに急ぐのか?Q-pitch「しゃらら」 | トップページ | この意味、な~んだ?イロハマイ「廻る・赤い・時間-ささやきVer.」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/73243739

この記事へのトラックバック一覧です: 上京2年目を迎えた"南国の妖精"はギター女子?藤崎未花「春色、片想い!」:

« ああ若き女子達よ、何をそんなに急ぐのか?Q-pitch「しゃらら」 | トップページ | この意味、な~んだ?イロハマイ「廻る・赤い・時間-ささやきVer.」 »