« 別の意味でヤバくないか?MIGMA SHELTER「Compression:Free」 | トップページ | やっぱりキミらには、コレがピッタリ?STARMARIE「悪魔、はじめます」 »

これで人気回復となるのか?LinQ「失恋フォトグラフ」

 タイトルといい、歌詞といい、どことなく80年代アイドルソングを彷彿させるが、「失恋」なのにテンポが速い曲の展開はやはり現代アイドルか。


 更に個別カットが大幅に増加し、嘗ての賑やかなLinQのイメージは皆無だ。尤も、メンバーがある程度淘汰されてしまったゆえにそう感じるだけかもしれない。しかも個別カットの場合、ロケ地が各々異なっているようである。私の知る範囲において、このパターンは従来見られなかったと思う。


 もうひとつ加えるなら、ひとつ間違えれば?AKBグループのような錯覚を受けなくもない。これは単にコスチュームの影響であろうが


 従来と新生を単純比較しても意味は無いかもしれないが、確かにLinQは変わった事を実感させる。但し、ファンを含む誰もが求めていた姿なのかどうか、と言われると判断に窮するところだ。

  IQプロジェクト公式サイトによると、本隊「LinQ」に加え、エンターテインメント集団「トキヲイキル」、研究生による「BudLab」が新たに結成されたようだ。更に「IQプロジェクト2018オーディション」では新たなグループ結成を行うともされる(※2017年12月2日付公式ブログ記事『【オーディション】"IQプロジェクト2018オーディション"開催決定』より)。しかも年少版LinQともいえる「LinQ KIDS」も募集中らしい。

 
 その他のメンバーに関しては、概ね"ふるい"に掛けられ卒業を余儀なくされたか、所属タレントとして活動しているか、のいずれかのようである。なお、従前から存在していた派生ユニット「SRAM」は所属タレント扱いとなっている。

 
 幸か不幸か、東京へ活動拠点の移転は無かったようだが、結成から6、7年で再編(※尤も、半年も経たぬうちにガラリと様相を変えてしまう存在もあるが)するというのは、ひと頃の事を思えばやや落ち着いてきたものの、余程九州が現代アイドルの激戦地である表れなのだろう。

 
 だが、これでHKT48、ばってん少女隊に続く存在となり、人気回復となるか否かは不透明だ。ブランクが空いた間にも続々と新手が登場している。中にはRev. from DVLのように解散してしまったのもなくはないが、ここは自分達も初心に立ち返り、新人のつもりで挑む事が要求されよう。




|

« 別の意味でヤバくないか?MIGMA SHELTER「Compression:Free」 | トップページ | やっぱりキミらには、コレがピッタリ?STARMARIE「悪魔、はじめます」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これで人気回復となるのか?LinQ「失恋フォトグラフ」:

» "ふるさと"との決別間近?LinQ「負けないぞ」 [ハイブリッド写真家の「世間を見る眼」]
 前作「ふるさとジャポン」はアニメの主題歌とあってか、従来には無かったであろうC [続きを読む]

受信: 2018年3月 3日 (土) 19時36分

« 別の意味でヤバくないか?MIGMA SHELTER「Compression:Free」 | トップページ | やっぱりキミらには、コレがピッタリ?STARMARIE「悪魔、はじめます」 »