« ライバルは○坂!と言いたいところですが、実は・・・東池袋52「わたしセゾン」でデビュー? | トップページ | ホントに現代アイドルなのか?校庭カメラギャル「ゴー!ギャル~ほんとうのギャルを求めて~」 »

プールサイドに"イルカ"がホントにいるか?Summer Rocket「プールサイドのイルカ」

 PV撮影時も「夏」なのだろうか。


 あるいは、一部沖縄付近でロケ敢行か。いくら何でも真冬に半袖のTシャツはキツいだろう。もう少し深読みしてcoldsweats01一部は昨夏に撮影済みとか?


 おそらく曲に合わせた展開を狙っていたのかもしれないが、PVとして考えると若干物足りなさを感じる。表現は悪いかもしれないが、昔のアイドルPVのように彼女達の動きを漫然と捉えたように見えてしまう。その意味では、レトロスペクティブと言える、のか?


 何もエフェクト処理に頼る必要はないが、折角のタイトルが活かされていない。と言って、プールにイルカを放し飼い的に扱って、彼女達と戯れるシーンを強引にインサートする事もないと思う。ただ、「大映し」個別カットが少ないのは現代アイドルにしては珍しい。


 コストの問題もあるので、あくまで私案として受け取っていただきたいのだが、例えば千葉県の鴨川シーワールド等の施設を貸切、あるいは時間貸し?にしてイルカとの戯れを捉えた方が画面変化に富み、面白い展開が期待できたかもしれない。


 但し、相手は動物。いかなる危険を孕んでいるのか分からないので注意が必要となる。それなら施設の担当者立ち合いの元で行えば、ある程度は防止可能と考えるが、甘いだろうか。 

 Party Rockets GTとネーミングが酷似しており紛らわしいが、彼女達はENDLESS SUMMER MAGAZINE「Rocket(※リンクはAmazon co.jp~あくまで参考であり、ステルスマーケティング類とは一切無関係である)」から飛び出した"終わらない夏"がテーマの超新星アイドルユニットらしい。ネーミングの由来に関しては、言うまでもないだろう。結成は2016年7月のようだ(※出典、引用:アイドル戦国時代SeeSaa wiki)。元々メンバーは7人だったが、脱退等を経て現在は4人となっている。


 まるで、杉山清貴&オメガトライブやTUBEの現代アイドル版みたいだcoldsweats01


 デビュー曲は「Summer Rockets/夏のトライアングル」(2016年9月?)で、今回の「さくらハレーション/プールサイドのイルカ」は2017年4月にリリースされた、全国流通盤第2弾となるようだ。なお、公式HP(ディスコグラフィー)によるとプールサイド~のソロVer.も存在するらしい(※但し流通はライブ会場のみ)。


 しかし「終わらない夏」がテーマ、というわりに「さくら~」とは、どういう事なのだろう?異常気象で桜が夏に開花した、とか?桜の花弁が夏の光に眩しく映ゆる・・・わけないなcoldsweats01秋だったら秋桜(コスモス)に引っ掛ける事は可能だが・・・いや、夏咲きコスモスならあり得るかも(※殆どこじ付け)?


 ユニークといえば、夏だけに?「(東京都内の)小中学校のプールを清掃いたします!」とある点だ。しかも無料のようだ(※但し、日時等はスケジュールとブッキングしない時限定らしいが)。4人だけでプール清掃?というのもキツいが、各学校の校長方、清掃を嫌がる児童生徒の代わりに?オファーをかけてみてはいかが?


 今後どのような展開になるのか分からないが、年中夏なら、やっぱりワイハに限る、か(※パターンオチで失礼coldsweats01)?人気が高まってくれば、それも十分あり得るに違いない。





 
 

|
|

« ライバルは○坂!と言いたいところですが、実は・・・東池袋52「わたしセゾン」でデビュー? | トップページ | ホントに現代アイドルなのか?校庭カメラギャル「ゴー!ギャル~ほんとうのギャルを求めて~」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/70235673

この記事へのトラックバック一覧です: プールサイドに"イルカ"がホントにいるか?Summer Rocket「プールサイドのイルカ」:

« ライバルは○坂!と言いたいところですが、実は・・・東池袋52「わたしセゾン」でデビュー? | トップページ | ホントに現代アイドルなのか?校庭カメラギャル「ゴー!ギャル~ほんとうのギャルを求めて~」 »