« ♪それにつけても、おやつはカール・・・は西日本でしか観れない?買えない? | トップページ | 結成4年!滋賀県のロコドル、TIF2017出場決定!引き続き「拡散希望中」?フルーレット「お願いパティシエ」 »

さらば、現代アイドルたちよ(Vol.6)「I'S wing(I'S9)」

 元々「I'S9」だったが、2017年2月にI'S wingに改名も、2017年5月28日のライブをもって解散する旨を発表。原因は改名により固定メンバーでの活動を希望していたところ、現行4人から3人になるのは精神的にも活動続行不可能、との申し出があったため、とされる(2017年4月27日付ITR entertainment STAFFのブログ『I'S wing解散、そして旅立ちのお知らせ』より)。


 更に、彼女達も福岡県を拠点に活動するロコドルである。単なる偶然にしても、九州の現代アイドル達が次々と活動休止、解散に追い込まれるのは果たしてどういう事なのか?と追及したくなる。


 尤も全国規模でみれば、九州に見られるこの現象は微々たるものかもしれない。とはいえ、改名後再出発の意味合いを込めて4月19日に新曲を発表したのに、この有態は何なのか。極論的に言うなら、新曲をリリースする必要性はあったのかどうか、疑問に感じてしまう。

 この「私が私であること、」を聴いていると、これからも私達は歌を届けるために頑張ります、といった決意やファンの応援のおかげでここまで頑張ってこれた感謝の想いが込められているように感じる。その反面「迷いはないよ ひたすら前に進め」という歌詞の件は、まるで解散を受け容れ、しっかり前進していくしかない、と自分達に言い聞かせているようにも受け取れる。


 そう考えると、正に本曲は解散前提で創作されたものではないか、という見方も可能である。穿った見方をするなら、コメントのみで解散するよりも何か1曲でも新しいものを準備してから解散ロードを・・・とも思えてくる。


 おそらくメンバーが1人減るのが精神的負担になるという事であれば、解散後のソロ活動は考えられないだろう。別の現代アイドルユニットを新たに組んだり、加入もなくはないだろうが、現在の流れでは皆無に等しいものと思われる。


 彼女達の存在を知って、僅か1年程度で別れを告げる内容を記すなんて、思いも寄らなかったが、今はただ茫然と状況を見守る事しかできないのも残念な話だ。




 

|
|

« ♪それにつけても、おやつはカール・・・は西日本でしか観れない?買えない? | トップページ | 結成4年!滋賀県のロコドル、TIF2017出場決定!引き続き「拡散希望中」?フルーレット「お願いパティシエ」 »

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/69770266

この記事へのトラックバック一覧です: さらば、現代アイドルたちよ(Vol.6)「I'S wing(I'S9)」:

» 死守せよ、今や貴重な清純派現代アイドルユニット!I'S9「芽生えの春」 [ハイブリッド写真家の「世間を見る眼」]
 この記事を記す現在において、私は俗に言うガラケー派なのでよく分からないのだが、 [続きを読む]

受信: 2017年5月29日 (月) 08時13分

« ♪それにつけても、おやつはカール・・・は西日本でしか観れない?買えない? | トップページ | 結成4年!滋賀県のロコドル、TIF2017出場決定!引き続き「拡散希望中」?フルーレット「お願いパティシエ」 »