« とうとう出た!名機復活?これがEマウントフルサイズの最高峰?プロローグ再び?連写20コマ/秒!電子シャッター搭載!でも、イメージと価格が・・・ソニー、Eマウントフルサイズミラーレス一眼カメラ「α9」5月26日リリース予定 | トップページ | 何が嬉しいって・・・それはキミと一緒にいる"時間"だよ。OnePixcel「Time」 »

新生アイド●ング!!!じゃなくて、岡山のロコドル?feel NEO「〇△□-maru sankaku mashikaku-」

 地元の小中学校の体育館等を利用したのだろうか。その点はロコドルらしい。


 確かに純白のコスチュームはいかにもアイドルらしい雰囲気なのだが、カメラワークが物足りないせいか、どこか地味に映ってしまうのだ。マル、サンカク、マシカク・・・と歌っているわりには錯覚を利用した?模型のような物か、スマートデバイスくらいしか出てこない。


 ところが曲の途中で所々レイヤーされる幾何学模様?が、実はコスチュームデザインだったのだ。


 あくまで想像だが、あえて冒頭から地味目に捉え、後半で衣装替えにより私達をトラップに嵌めたのだろう。冒頭から衣装替え状態(※とあえて言わせていただくが)だと、取っ付きはいいが、ラストまでもたない可能性がある。そこを錯視的に見せつつ、実は本当のコスチュームは純白ではなくコレでした、とネタばらし?するのは、地味どころか当初からの狙い(コンセプト?)だったに違いない。


 強烈な印象はないものの、見せ方としてはなかなかである。映像プロデューサーらもどう見せるか、相当悩んだのではないだろうか。コストの問題等もあって3D等の特殊効果は無理だったにせよ、これだけの映像制作ができるのは、さすがとしか言いようがない。

 公式HPは存在するが、詳細の記載はない。そこで公式ブログ(プロフ)を参照すると「岡山県のフリーペーパー親子情報誌『HUGHUG』の専属モデルから誕生した(※事務所は同誌の関連会社か?)」とあるが、由来については記されていない。あくまで想像だが「新しい風を感じろ」とか「新たな時代を体感せよ」という類の意味が込められているのではないか、と考える。無論、嘗て存在したアイドリングNEOとの関連性は皆無である。


 更にメンバーは小6と中2の5人で、結成は2013年9月とされる。デビュー曲は2014年1月「HATSUKOI」で「〇△□-maru sankaku mashikaku-」は2016年11月にリリースされた、通算5枚目にして全国流通盤第4弾となるようだ(※但し公式HPには、全国流通盤のJK画像のみが表示されている模様)。


 雑誌の専属モデルならともかく、今時はフリーペーパーも現代アイドル誕生のきっかけになる事に驚かされる。現代アイドルへの道は昔のように公開オーディションやスカウトだけに限らない、という事か。そういう意味では、現在は誰でもアイドルになれるチャンスに恵まれているのだろう。逆に言えば、コンプライアンスに厳しくなった分、存在自体が軽薄化したのかもしれない。


 所詮現代アイドルなんてビジネス、人生経験のひとつと言ってしまうと話が終わってしまうが・・・。


 それでも全国流通盤を4枚リリースしているのは、大したものだ。


 次はメジャーデビュー?その前にTIF2017出場の方が先、か?

 
 一方では、失礼ながら中学や高校進学で崩壊してしまいそうな予感もする。TIFも大事だろうが、少しでも息の長い活動を目指して欲しいものだ。




|
|

« とうとう出た!名機復活?これがEマウントフルサイズの最高峰?プロローグ再び?連写20コマ/秒!電子シャッター搭載!でも、イメージと価格が・・・ソニー、Eマウントフルサイズミラーレス一眼カメラ「α9」5月26日リリース予定 | トップページ | 何が嬉しいって・・・それはキミと一緒にいる"時間"だよ。OnePixcel「Time」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/70193079

この記事へのトラックバック一覧です: 新生アイド●ング!!!じゃなくて、岡山のロコドル?feel NEO「〇△□-maru sankaku mashikaku-」:

« とうとう出た!名機復活?これがEマウントフルサイズの最高峰?プロローグ再び?連写20コマ/秒!電子シャッター搭載!でも、イメージと価格が・・・ソニー、Eマウントフルサイズミラーレス一眼カメラ「α9」5月26日リリース予定 | トップページ | 何が嬉しいって・・・それはキミと一緒にいる"時間"だよ。OnePixcel「Time」 »