« K●Dは公式ライバル?福岡市公認のロコドル!ふくおか官兵衛Girls「三日月夜」でデビュー | トップページ | 何と横浜銀蝿公認!と思ったら・・・?覇汝家「パラリラパSpecial」でデビュー »

さらば、現代アイドルたちよ(Vol.4)「Tokyo Cheer②Party(トーキョーチアチアパーティー)」

 2017年3月末をもって解散(※事前に公式HPで発表)。但し詳細理由は不明。

 
 相前後して、所属レーベルたるFORCE MUSICがコロムビア・マーケティングとの契約を終了し、リニューアルのため公式HPをいったん閉鎖。同時に同社リリースCDは全て廃盤扱いとなる(※公式ツイッターで新たなディストリビューターをお願いする旨の記載あり~2017年1月13日付)。また同レーベルYou Tube公式チャンネルも閉鎖。
 

  この「カタタタキノウタ」辺りまではコンセプト通りに進んでいたのだが、メジャーデビューがきっかけで徐々に路線変更されたような気がしてならない。若いサラリーマンはともかく、お父さんには届かなかったのだろう。


 「応援歌」そのものに限界が生じた可能性も否めないが、いつの間にかコンセプトから乖離していき、ラストソングとなった「進化形乙女道」は完全にサラリーマン応援歌ではなくなっている。


 そう、気付いた時には「全国の頑張るあなたを応援する」に変更されていた。サラリーマン等に限定するのは拙いと考えたのかどうか・・・?


 ただ彼女達の場合、所属事務所が倒産という憂き目に遭っている。更にFORCE MUSICの件と立て続けに襲われたのだから、同情の余地は十分にある。新たな所属が決定したものの、三度レーベルを移籍するか否かを模索していたのかもしれない。

 
 ・・・結果的には、受け入れ先が無かった、という事か。


 とは言え、当時としては非常に画期的なコンセプトで、個人的にも注目していただけに解散は非常に惜しい。思い切ってメジャーデビューやメンバーチェンジに関係なく、徹底的にコンセプトを貫くべきだったのではないか。


 今はただ、彼女達の活動の軌跡が動画サイトで半永久的に保存される事を期待するしかないだろう。


|
|

« K●Dは公式ライバル?福岡市公認のロコドル!ふくおか官兵衛Girls「三日月夜」でデビュー | トップページ | 何と横浜銀蝿公認!と思ったら・・・?覇汝家「パラリラパSpecial」でデビュー »

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/69932507

この記事へのトラックバック一覧です: さらば、現代アイドルたちよ(Vol.4)「Tokyo Cheer②Party(トーキョーチアチアパーティー)」:

» 暫く見ないうちに、随分大人になったねえ?Tokyo Cheer② Party(トーキョーチアチアパーティー)「進化形乙女道」 [ハイブリッド写真家の「世間を見る眼」]
 Tokyo Cheer②Party(トーキョーチアチアパーティー)を当ブログで [続きを読む]

受信: 2017年4月19日 (水) 16時44分

« K●Dは公式ライバル?福岡市公認のロコドル!ふくおか官兵衛Girls「三日月夜」でデビュー | トップページ | 何と横浜銀蝿公認!と思ったら・・・?覇汝家「パラリラパSpecial」でデビュー »