« "ふるさと"との決別間近?LinQ「負けないぞ」 | トップページ | 釣りギ〇ックよりも気になる?先生の勇気ある?行動を目に焼きつけよ!つりビット「My Victory」 »

黄組危うし?本物の"野球女子"登場!絶対直球女子!プレイボールズ「We are UMPIRE」

 いきなり「私達は審判員」と名乗られても・・・と初見の際に思ったが、ここまで本気でやられると納得せざるを得ない。
 

 おそらくPVにモノクロ表現を多用しているのは、野球の審判員自身にカラフルな色彩が与えられていないからど推測できるが、却ってクールに見える。これだけ審判員に着目した楽曲も珍しい。果たして審判員志望者が増加するか否か・・・?


 よく見ると、某在阪球団やライバルたる超有名在京球団の助っ人風?のネーミングを与えられているメンバーもいるようだ。


 ・・・大丈夫か?NPBも選手氏名使用に関してかなり厳しくなっているのでバレたらやばい、かもcoldsweats01でも折角なら2球団と言わず、NPB全球団を揃えて欲しいと願うのは、私だけ、か?


 しかも何故かメンバーと交流できる「キャッチボール会」も開催されているという。おまけにメンバー異動等を故障者リスト入りだの、退団等と記すと球ころは、正に野球チームそのものだ。さすがにトレードやFA(フリー・エージェント)はないようだがcoldsweats01以前、ベボガ!の記事でこういう存在になって欲しいと記した内容をほぼ踏襲したのが、プレイボールズのようである。


 というのも、ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)のように単なる野球ギ〇ック化ではなく、絶対直球女子!プレーボールズに関してはメンバー各人が何らかの形で野球に携わってきたキャリアを持つ、本物の野球女子集団と言えるからだ。そういうメンバーばかりをよく集めたものと逆に感心させられる。ついプレイボール"ガール"ズと勘違いしてしまうのは昔のドラマを意識し過ぎたかcoldsweats01

 
 ・・・ベボガ!の存在意義も危うくなってきた?

 因みに彼女達は2015年3月に結成され、デビュー曲は同年7月の「絶対直球少女隊」(※若干某アイドルのフレーズに引っ掛かりそうな気も?)で、「WE are UMPIRE」は通算4枚目のシングルとなる。当面の目標は2017年に開催されるWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)日本代表「侍ジャパン」の公式サポーターに就く事らしいが、既に壮行試合等が始まり、本記事がアップされる頃は1次リーグ開幕前後である。ホントに間に合うのか?

 

 逆に就けなかったら、どうするのか?


 ベクトルをNPBに変更する?


 吉本興業の「47都道府県住みます芸人」ではないが、先述のようにメンバーそれぞれをNPB各12球団の公式サポーターに就かせてはどうか。12人もいないのなら、増員も考えていいだろう。そうする事で各球団ファンが各メンバーのファンに繋がる可能性は決してゼロではない。

 

 ・・・後は認知度ぐらいか。






|
|

« "ふるさと"との決別間近?LinQ「負けないぞ」 | トップページ | 釣りギ〇ックよりも気になる?先生の勇気ある?行動を目に焼きつけよ!つりビット「My Victory」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/69690902

この記事へのトラックバック一覧です: 黄組危うし?本物の"野球女子"登場!絶対直球女子!プレイボールズ「We are UMPIRE」:

« "ふるさと"との決別間近?LinQ「負けないぞ」 | トップページ | 釣りギ〇ックよりも気になる?先生の勇気ある?行動を目に焼きつけよ!つりビット「My Victory」 »