« やられた~!?"時折"じゃなく、水の中からやってきた「ホンモノ」!マーメイドル「キラリ◇」 | トップページ | 街角"リアル"カメラ事情2017(番外編・パート2)「ホントに業界、大丈夫?Yカメラさん!」 »

ホントに優勝したのか?出場したのか?原駅ステージA「キャノンボール」

 姉妹グループ「ふわふわ」は順調にシングル曲をリリースしているのに、原駅ステージAはどうなっているのか?少し気がかりだったが、ひとまずホッとした、というところか。

 
 暫く見ないうちに随分とイメージが変貌しているではないか。メジャーデビュー曲「Rockstar」でのブラックで統一された渋いイメージは皆無で、コスチュームやセット等も明るくなり、いかにも"ガールズ"らしい雰囲気である。

 
 「キャノンボール」といえば、ついバート・レイノルズやジャッキーチェンらが出演した映画を思い出す。直訳すれば「大砲の弾」となるが、映画ではアメリカ大陸横断自動車レースを指している。


 ならば、本曲も映画をイメージしているのだろうか。


 彼女達のバックには自動車や交通標識等が整然と並べられ、おそらくピットやガレージを模したのだろうか。キャノンボールのイメージに中らずと雖も遠からず、だろうか。PV自体がショートVer.ゆえに詳細が分からないという事もあるが、前半を見る限りでは、これからレースに挑むイメージはない。だからと言ってユルいわけでもない。


 あくまで想像だが、男性みたくレースに血眼になって挑む荒々しさよりも、寧ろ結果は二の次、レースに参加する事を愉しむ要素が多いような気がする。イメージとしては芸能人らも参加する「日本版ラ・フェスタ・ミッレミリア」か。

 

 彼女達のバックにある車が60~70年代風のオープンカーなのも、ミッレミリアを意識しているのかもしれない。リアルに現行市販車を出すと、色々不都合が生じかねない?

 

 後日フルVer.を視聴したところ、バックに映るオープンカーとは別のオープンカーにメンバー全員が乗り込み、まるでキャノンボールに優勝したかのように紙吹雪の中をパレード風に映すカットがある。


 実際に彼女達が疾走している姿は全くないので、本当に優勝したのかどうか疑わしいが、この場合は「優勝したように見せる」事にこそ意義があるものと思われる。何故なら、主人公の彼女達以外に人物等は存在しないからである。独り善がり、自己満足と言ってしまえばそれまでだがcoldsweats01

 
 ほかには、いわゆる観客のウェーブみたく時間差による美しい動きも盛り込まれている。ここのところ「原宿」を名乗る現代アイドルが増加しつつあるが、長年伊達に原宿で活動しているわけではない事を証明してくれるはずだろう。


 その意味では、デビュー曲とは異なる彼女達の新たな魅力を垣間見た気がする。



|
|

« やられた~!?"時折"じゃなく、水の中からやってきた「ホンモノ」!マーメイドル「キラリ◇」 | トップページ | 街角"リアル"カメラ事情2017(番外編・パート2)「ホントに業界、大丈夫?Yカメラさん!」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/69337356

この記事へのトラックバック一覧です: ホントに優勝したのか?出場したのか?原駅ステージA「キャノンボール」:

» ロック系と純情可憐系、どちらがお好き?原駅ステージA [ハイブリッド写真家の「世間を見る眼」]
 「原駅ステージA」と「ふわふわ」という2組の現代アイドルが、今回メジャーデビュ [続きを読む]

受信: 2017年3月30日 (木) 15時49分

« やられた~!?"時折"じゃなく、水の中からやってきた「ホンモノ」!マーメイドル「キラリ◇」 | トップページ | 街角"リアル"カメラ事情2017(番外編・パート2)「ホントに業界、大丈夫?Yカメラさん!」 »