« 現代アイドル+オーケストラ=???RY's「アイオケ♪」 | トップページ | 待たれい!何ゆえに貴公らはそのような身形をしておるのか?返答次第では、生きて返さんぞ?強がりセンセーション「UG stepper feat. MIZ」 »

おっ、パフォーマンスが良くなったじゃん!拡散希望?キミらぐらいになれば、大丈夫じゃなくって?アフィリア・サーガ「魔法のチョコレート伝説」

 あくまで個人的なイメージだが、従来アフィリア・サーガの面々のコスチュームデザインはブルー基調だったように思う。本曲から?いきなりレッド(インナー?はブルーだが)である。勝負カラーといわれるレッドを纏う、という事はやはり本曲に賭ける想いがどれだけ強いかを表現しているのだろうか。


 公式HPで「(SNSによる)拡散希望」とあるのも、そのためか。


 言われてみればここ数年、某社のチョコレートCMではパッケージがレッド故なのか、バレンタインデーの時期になると20代前半くらいまでの女優2~3名を起用し、その商品をやけに前面に押し出す傾向が見受けられる。ウェハースにチョコをコーティングしたキ〇トカ×トもレッドであり、現在では個々にメッセージ欄が設けられ、あらゆる勝負に挑む人達へのエールを可能にしているようだ。

 

 話は若干逸れるが、スペインの闘牛でマタドールが手にしているムレータと呼ばれる布もレッド系カラーが主流のようだ。一般的には牛を興奮させるために使用されると言われてきたが、実はそうではなく観客たる人間を興奮の坩堝に巻き込むためである事が近年判明している。


 視覚的効果という意味合いで、人はレッド系カラーを見ると自然に気持ち等が高揚する性質を持ち合わせているのだろう。従って某社チョコレートCMで某商品をやたら強調している理由も、実はそこにあるように思える。


 ならば、レッドのコスチュームを纏ったアフィリア・サーガにも注目が集まるはず、である。

 本曲PVを視聴して真っ先に感じたのは、コスチュームカラーも然ることながら、曲前半のパフォーマンスがハロプロ系並みに見事に揃っている点である。


 何も従来が手抜きだとか言うのではない。あくまで個人的だが、従来は全体のフォーメーションとしては整っていたが、今作の場合はタイミングが少しでも狂うときれいに見えない動きが纏まっているのである。この動きはあまりなかったように感じるが、いかがだろうか。

 

 たまたま振付師の構想外だったからか、彼女達には無理と避けていたからかは不明だ。思わず「やればできるじゃん!」と呟いた次第だがcoldsweats01

 

 但し「チョコレート・ダンス・スタイル」やチョコをモティーフにした動きが果たして必要か否か。見方を変えれば「マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー」のような明るさが戻ってきたようにも受け取れる。


 だが、暫く見ないうちにメンバーも随分様変わりしてしまった。それによる人気低迷を危惧し、今回の「拡散希望」に繋げているのだろうか。


 尤も彼女達ぐらいになれば「拡散希望」なんて杞憂にすぎないようにも思えるのだが、そういう甘い見方を初心に帰って正そうとする姿勢が本曲PVに凝縮されている気がしてきた。

 
 ・・・何故なら、現代アイドルは彼女達以外にも有象無象に存在しているからである。


|
|

« 現代アイドル+オーケストラ=???RY's「アイオケ♪」 | トップページ | 待たれい!何ゆえに貴公らはそのような身形をしておるのか?返答次第では、生きて返さんぞ?強がりセンセーション「UG stepper feat. MIZ」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/69392055

この記事へのトラックバック一覧です: おっ、パフォーマンスが良くなったじゃん!拡散希望?キミらぐらいになれば、大丈夫じゃなくって?アフィリア・サーガ「魔法のチョコレート伝説」:

» きっとまた、逢えるよね?アフィリア・サーガ「いつか見た虹のその下で」 [ハイブリッド写真家の「世間を見る眼」]
 曲のリリース同時に、どんどん夢から現実世界へ復飾していくアフィリア・サーガ。  [続きを読む]

受信: 2017年2月 1日 (水) 16時55分

« 現代アイドル+オーケストラ=???RY's「アイオケ♪」 | トップページ | 待たれい!何ゆえに貴公らはそのような身形をしておるのか?返答次第では、生きて返さんぞ?強がりセンセーション「UG stepper feat. MIZ」 »