« ホントにドラマティックか?ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)「ドラマよりもドラマティック」 | トップページ | ここにもいる!バブル時代復興を本気で願い、現代アイドルにアンチテーゼを送る、謎の"ナオン"2人?ベッド・イン「男はアイツだけじゃない」でメジャーデビュー »

アタシら、先月末から生まれ変わったんやで!マジで!大阪☆春夏秋冬「New Me」

 先の「C'mon」や「Let you fly」のPVに比べると新しさがはっきりと読み取れる。というのも、従来はスタジオ撮影中心だったのに対し、今回は大阪のあちこちでロケを行っているからだ。それでこそ本来のロコドルの姿であり、大阪☆春夏秋冬ではないか。


 ただ、歩道橋上のカットは現実にどうやって撮影したのだろうか、と疑問を抱いてしまう。おそらく私も知っている場所だと思うのだが、事前にPV撮影を行う旨を告知したわけでもないだろうし、まして当日その旨を告げて通行人に協力を求めたのでもないだろう。


 勿論警察には事前許可を得ているとは思うが、雰囲気としてはゲリラライブ的に行ったようにも感じる。路上ライブといえば梅田歩道橋が有名だが、ここなら許可の有無に関係なく?即警官に止められるかもcoldsweats01(そもそもライブ等を全面禁止してたはず?)。その前に人が多すぎて撮影できない、か。


 前出の(彼女達が実際に撮影した)歩道橋も人が途切れる事はたまにあるが、それでも通行量は多いはずだ。折角あべのハルカス付近まで来たのなら、もう少し先の「てんしば」でフリーライブ風に捉えても良かっただろう。


 因みに茶屋町NU付近も結構人出は多いはずだが、人通りが途切れるのを待ったのだろうか。あるいは人通りの少ない曜日(NUの定休日等)を狙ったか。

 
 確かメンバーの誰かがPV撮影は1日で終わった、と言ってたようだが、以上の内容をもってしても、そう簡単に終われるようには思えないのだが・・・?逆にこれらの事情を熟知しているだけに?要領よく撮影できたのかもしれない。この辺りは、ロコドルの強みだろう。


 それだけでなく、従来はスタジオ内でライトが暗く落とされる等で不明だったが、今作では各メンバーの表情等をしっかり見て取れる点も大きな違いと言える。野外だから当然といえばその通りだが、残念ながらメンバーが1名脱退したため、総勢6名に変わっている事も忘れてはいけない。

 
 あくまで個人的だが「C'mon」や「Let you fly」と比較すると、全体的に曲調は落ち着いているように思える。尤もMAINAのボーカルは不変だが、前出2曲のような徒に彼女の勢いだけでグイグイ押すイメージではない。その意味でも「新しい」と言えるのかもしれない。


 






|
|

« ホントにドラマティックか?ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)「ドラマよりもドラマティック」 | トップページ | ここにもいる!バブル時代復興を本気で願い、現代アイドルにアンチテーゼを送る、謎の"ナオン"2人?ベッド・イン「男はアイツだけじゃない」でメジャーデビュー »

旅行・地域」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/68550773

この記事へのトラックバック一覧です: アタシら、先月末から生まれ変わったんやで!マジで!大阪☆春夏秋冬「New Me」:

» 驚愕!歌唱力で他を圧倒!こんなに凄いアイドルが関西にいたのか?大阪☆春夏秋冬「C'mon!」 [ハイブリッド写真家の「世間を見る眼」]
  関西にもロコドルが存在するのは今更ながら言うまでもない事だが、どうしても他に [続きを読む]

受信: 2017年2月 8日 (水) 16時42分

« ホントにドラマティックか?ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)「ドラマよりもドラマティック」 | トップページ | ここにもいる!バブル時代復興を本気で願い、現代アイドルにアンチテーゼを送る、謎の"ナオン"2人?ベッド・イン「男はアイツだけじゃない」でメジャーデビュー »