« ねえ、お願いがあるの・・・?dela「バレないようにキスをして」 | トップページ | N〇B?た〇焼き?大阪で天下を取るんは、アタシら"女子"やで~!on and Go!「なんば道頓堀流」 »

おまんもコレでポジティブやき、ええかえ!高知家応援アイドルりりこち「ポジティブル★」



 何も知らなければ、ドラマや映画のPRイベント等での限定的な結成か?と思えてしまう。しかも「高知家」を応援する「りりこち」である。果たしてこの繋がりは何なのか?


 彼女達の所属事務所である「高知ガールズプロダクション公式HP」によると「高知県振興キャンペーン『高知家』の一員として、高知県の地域活性化PRおよび高知の魅力を全国へ発信する高知県のご当地アイドル」とある。


 現に「高知家」というHPが存在し、概要を見ると高知県知事のフォトと挨拶文が掲載されている。まさかこれが高知県の・・・と思いきや、行政関連を記したHP「高知県」は別に存在する。


 という事は、やはり観光PRのために特設したのが「高知家」なのか。


 ・・・ならば「りりこち」とは?


 正式表記は「Re:Re:KOCHI」らしい"Re:"が接頭語的に使用されている限りは、相手からの発信に対するレスポンスが少なくとも2度以上行われたと見るべきだろう。


 その相手とは・・・観光客(外国人含む)か?


 つまり"Re:"を連ねているのは、1回だけでなく、2度、いやそれ以上に高知県を訪れて欲しいという表れであろう。そのためにPRを務める現代アイドルが「りりこち」か。


 そこで「りりこち公式HP(※高知ガールズプロダクション内)」を参照すると、元々「こち。」と「Re:Lien」という別々のロコドルが存在し、2013年にデビューシングル「Re:Re:KOCHI」をリリースしたものの、2014年に「こち。」が解散したのを受け、残った「Re:Lien」が「Re:Re:KOCHI」に改名し、若干のメンバーチェンジを経て現在に至る模様である。


 混乱しかねないところだが、当初は「りりこち」=「こち。」+「Re Lien」だったのだ。確かに組み合わせ次第では「りりこち(≒Re Li こち。)」と読めなくもない。


 しかし、「こち。」が結成された際のコンセプトが「もっと高知を元気にしたい」とされていた以上、多少発展しつつも基本部分は継承されているので、私が推測した「1回だけでなく・・・」という意味合いも多少含有されているのではないだろうか(※無理矢理押し込んだように思えなくもないがcoldsweats01)。


 曲のタイトルも「高知家には、ポジティブ力がある。」とする高知家のキャッチを受けたものと考えれば理解しやすい。その意味でも、りりこちは完全なるロコドルである。大いに結構!


 また本曲(5thシングル)が1月1日リリースというのも、彼女達の意気込みが垣間見えなくもない。これもポジティブ力の現れか?年齢を重ねると、ついネガティブ思考(≒保守的?)に奔りがちだが、彼女達に倣って新年は積極的に前進したいものだ。




|
|

« ねえ、お願いがあるの・・・?dela「バレないようにキスをして」 | トップページ | N〇B?た〇焼き?大阪で天下を取るんは、アタシら"女子"やで~!on and Go!「なんば道頓堀流」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/68795886

この記事へのトラックバック一覧です: おまんもコレでポジティブやき、ええかえ!高知家応援アイドルりりこち「ポジティブル★」:

« ねえ、お願いがあるの・・・?dela「バレないようにキスをして」 | トップページ | N〇B?た〇焼き?大阪で天下を取るんは、アタシら"女子"やで~!on and Go!「なんば道頓堀流」 »