« アンチな罵声にもめげずに闇の中から這い上がってきた、謎の現代アイドル?病ンドル「sgrks」 | トップページ | あんだもバスに乗っち、北九州にいらっしゃ~い!愛◆Dream「バスに乗って」 »

これぞ、ホンモノのネコ型アイドル、なのか?なめんなよ原宿

 空前の猫ブームといわれる昨今だが、それ以前にも近い動きがあったのを憶えておられるだろうか?


 ・・・そう、いわゆる「なめ猫」ブームである。

 

 仔猫を立たせ学生服を着せたうえに、暴走族風スタイルをさせて写真撮影した物なのだが、どういうわけか大ヒットし、ポスターやブロマイド、文房具のみならず、免許証デザインのカード?まで出現する始末であった。今を思えば、パロディー免許証に何の意味があったのか不思議でしかないが、それでもトレンド商品を持つ事は一種のステータス・シンンボルだったと言えよう(かく言う私は、全く興味すら抱かなかったが)。


 後日談だったか、TV番組でなめ猫撮影風景のビデオが放映された際、実は背中部分に棒か板をインサートして猫を立たせ、視線を一定方向に向けるため猫の前方から鰹節等の餌を入れた袋を釣竿でぶら提げて・・・と見聞きした記憶がある(※何せ昔の話ゆえ、誤り等があった場合は何卒ご容赦願いたい)。現在は技術革新により、もっと簡単に撮影可能だろう。

 
 「なめ猫」といわれる由縁は、キャッチが「なめんなよ」だったためである。流行当時は何も感じなかったが、動物愛護の観点から見れば、単に人間のエゴで無理な姿勢を取らせているだけである。そこまでする必要性があったのかどうか。


 それから約40年近く経った今になって、まさか「なめ猫公式現代アイドル」が登場しようとは考えも及ばない。尤も某社のCMで元ネタはピックアップされているようだが・・・?




 それもネーミングが「なめんなよ原宿」ときた。


 しかも「なめ猫公式」だけに?彼女達は"ネコ型アイドル"だという。


 但し、どう見てもネコらしさを感じる部分はなく"ネコ型"といわれてもピンとこないのが正直なところだ。公式HPを見てみると「猫のような性格、元気溢れる猫、人懐っこい猫、癒しオーラを放つ猫、いつも寝てばかりの猫、泣いてばっかりの猫、常に飛び回っている猫、そんな性格がステージでも見れますよ!」とある。


 単にネコのような性格だったのかcoldsweats01仮にそれだけで公認が得られるとしたら、巷に溢れる他のネコギ〇ック現代アイドルの方がいかにも「らしい」雰囲気を放っているようにも思えるが・・・?

 
 では、何故「原宿」なのか?


 答えは事務所所在地が原宿の近く(厳密には新宿区神宮前)ゆえではないか、と推測する。まさかCMを受けて「原宿」ではないと思うが、何せ公認ゆえに事務所を背負って立つ一目置かれた存在とされているのかもしれない。


 デビューは2016年7月3日と同HPにある(因みに、HP開設は同年8月30日とある)が、デビュー曲等はディスコグラフィが存在しないため、不明だ。

 失礼ながら単にブームに便乗したかのようにも思えるが、表現を変えれば某社CMのように80年代の活気を取り戻そうとするムーブメントの一種なのかもしれない。リアルに知る世代ならまだしも、現代の若年層が「なめ猫」から「なめんなよ原宿」に辿り着くとは考えにくい。尤も、当時を知らないからこそウケる可能性もなくはないが、その場合は寧ろ某社のCM効果の方が強いようにも思う。


 従って、ブームに便乗しただけではないという部分をより明確にすべきだろう。性格がネコだからと言って罷り間違っても、ある日忽然と姿をくらましたり、突然現れたりしないよう注意して欲しいものである。



|
|

« アンチな罵声にもめげずに闇の中から這い上がってきた、謎の現代アイドル?病ンドル「sgrks」 | トップページ | あんだもバスに乗っち、北九州にいらっしゃ~い!愛◆Dream「バスに乗って」 »

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/68954391

この記事へのトラックバック一覧です: これぞ、ホンモノのネコ型アイドル、なのか?なめんなよ原宿:

« アンチな罵声にもめげずに闇の中から這い上がってきた、謎の現代アイドル?病ンドル「sgrks」 | トップページ | あんだもバスに乗っち、北九州にいらっしゃ~い!愛◆Dream「バスに乗って」 »