« IDOL TRIBUTES(Vol.48)「奥村チヨ」 | トップページ | キミには"哲学のダンス"の謎が解けるか?フィロソフィーのダンス「アイム・アフタータイム」 »

アンタ知らんやろ?ウチら、アソビで10年もやってへんねんで!Osaka翔Gangs「大阪ワッショイ!」

  ここ最近やたらと「関西ネタ」が急増しているが、普段は外にしか目を向けていない我が身に対する反省の意を込めて・・・というわけではない(かと言って、全く反省していないのでもない)。ひとつ情報を掴むと、芋蔓式に?続々と別のネタが雪崩込んでくるのだ。「続く時は続く」というパターンなので、何卒ご了承いただきたい。


 単なるロコドル、なんて高を括っているととんでもない目に遭いそうなほど、ムチャクチャ濃いぞcoldsweats01こういう表現は不適切かもしれないが、若い美空?(※年齢非公開なので詳細は不明)にしては大阪らしさを全開しており、強烈なインパクトで見る者を圧倒する。テンションが自然に上がってくるのは、関西人の血が騒ぐ、というヤツか。

 
 度々恐縮だが、全国進出を見据えているためか、殆どの関西出身の現代アイドル、ロコドル達は地方色を消そうとしているように見えてしまうが、彼女達の場合は真逆のベクトルをいくように思える。つまり、大阪を本気で盛り上げようとせんがために徹底しているのだ。逆にキミらはそこまでやるのか?やれるのか?と問いたくなる。

 
 これぞ、ロコドルの真骨頂ではないか。 
 



 さて、本題に戻るとしよう。

 
 彼女達は、その名のとおり関西を拠点とし、ストリートライブやライブ等をメインに活動するロコドルで2006年に結成されたらしい。


 そう、今年(2016年)で結成10周年を迎えたのだ。これまで6枚のシングルと3枚のアルバム(※再プレス、タイアップ等を除く)を世に送り出しており、今や中堅、ベテランの域に達しているだろう。


 コンセプトは「浪花の元気(やんちゃ)なお祭り娘」のようだが、もはや説明不要だろうcoldsweats01今回デビュー曲「大阪ワッショイ!」をピックアップしたのも、コンセプトを見事に表象させた曲だからである。これ以上肉迫されようものなら、堪ったものではない。「頼む!今日はこれくらいで勘弁して~」と泣き叫んでしまうそうだ(ス×バンに囲まれたガリベン少年じゃないんだから、ねぇ~coldsweats01)。

 
 ここまで記しておきながら、10年以上大阪に居を構えていた私は、彼女達を全く知らなかったのである。


 残念なのは、関西風表現でなら「今は、ちょっとシュッとしすぎてるかな」というところか。それでも他に比べれば関西風コテコテ?のOsaka翔Gangstであろう。ギャングだけに?見る者の魂を掠め盗ってたりしてcoldsweats01


 ・・・アンタも盗られたんちゃうん?ホンマ大丈夫かいな? 



 せやなあ・・・10年もやってるこの娘らやったら、余計な心配せんかて「浪花女のど根性」見せてくれるんちゃう?

 アンタらええか?分かっとうやろけど、まだまだ先は長いさかい、この調子で頑張らなあかんで、な?


 大阪行った時は、頼むで!ええな?

 
 ・・・大体何を言わんとしているか、お分かりいただけただろうかcoldsweats01



|
|

« IDOL TRIBUTES(Vol.48)「奥村チヨ」 | トップページ | キミには"哲学のダンス"の謎が解けるか?フィロソフィーのダンス「アイム・アフタータイム」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/68110974

この記事へのトラックバック一覧です: アンタ知らんやろ?ウチら、アソビで10年もやってへんねんで!Osaka翔Gangs「大阪ワッショイ!」:

« IDOL TRIBUTES(Vol.48)「奥村チヨ」 | トップページ | キミには"哲学のダンス"の謎が解けるか?フィロソフィーのダンス「アイム・アフタータイム」 »