« )IDOL TRIBUTES(Vol.42)「山本理沙①・恋する素敵」 | トップページ | 何としても、私達が頂点に立ってみせます!J☆Dee'Z「Dream Arch」 »

「みんな、ありがとう!」そう言いながら、彼女は空の彼方へと消え去った・・・保坂主乃「空をかける少女」

 彼女の頭上に広がるのは、見事な快晴である。


 いや、厳密には「晴れの日」であって、雲一つない状態ではない。本当は快晴を狙っていたのに偶然そんな日だったのかは不明だが、タイトルがタイトルだけに、多少何らかの映像処理が施されたとしても、十分許容範囲内だと思う。


 私の思い過しかもしれないが、ソロシンガーのPVだと、概して歌い手を常にメインに捉え、ほんの一瞬とて外す事はあまりないように感じる。


 ところが彼女の場合、常にシーンが小刻みに切り替わるばかりか、彼女が映っていないシーン(物撮りなど)もその中に含まれている。だからと言って違和感を感じたわけではないが、たとえデジタル環境下とは言え、こんなに小刻みだと編集も大変だったに違いない。


 ソロだからいいものの、集団だったらほぼ確実に"外しカット"は個別カット、もしくは全体カットに差し替えられていた事だろう。案外そっちの方が楽だったりしてcoldsweats01

 彼女の名は「ほさか・あやの」と読む。昨年(2015年)GALLETeを卒業後、ソロに転向し地元・福岡県を拠点に活動していたらしい。今回ピックアップしたのは2014年4月リリースの3rdシングル曲である。


 ・・・実は、GALLETe在籍中にソロデビューしていたのだ。


 ところが、転向して僅か約1年後の今年(2016年)6月、突然引退を発表した。公式HPには、事務所と彼女との活動イメージがずれていたため、とされているが、曖昧模糊としており、真相は不明だ。従って、彼女の活動は2016年8月1日に行われる東京でのライブをもって終了となる。


 GALETTeでの活動が長かったとは言え、いくら何でも、1年と少しで引退は早過ぎるではないか。

 
 確かに現代アイドルの激戦地である福岡県でのソロ活動はかなり厳しかったものと推測する。ロもいいけれど、もう1度集団活動したら?とか何とか事務所に突かれたのだろうか。仮にそうだとすれば、これまでのソロ活動は何だったのか?と誰もが疑問視しかねないだろう(※あくまで個人的推測)。


  Aira Mitsukiは「I'll be back!」と言い残し、再び私達の元へ帰ってきたが、保坂朱乃が帰って来ることはまずあり得ないだろう。


 彼女は本曲タイトルのように空の彼方へ駈けて行ったのだった。


 ・・・涙ひとつ見せずに、たった一言「今までありがとう」と言い残して。

  

 

|
|

« )IDOL TRIBUTES(Vol.42)「山本理沙①・恋する素敵」 | トップページ | 何としても、私達が頂点に立ってみせます!J☆Dee'Z「Dream Arch」 »

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/66320943

この記事へのトラックバック一覧です: 「みんな、ありがとう!」そう言いながら、彼女は空の彼方へと消え去った・・・保坂主乃「空をかける少女」:

« )IDOL TRIBUTES(Vol.42)「山本理沙①・恋する素敵」 | トップページ | 何としても、私達が頂点に立ってみせます!J☆Dee'Z「Dream Arch」 »