« 大好評!アーツサポート関西、各界パーティー開催で早くも当初予定額突破? | トップページ | サイバー攻撃の対抗策は、コレしかない?政府、情報セキュリティーマネジメントに特化した国家資格を2016年度から導入へ »

可愛かずみTRIBUTES(Vol.3)「仔猫の決心」~On the 17th anniv. of her death

 5月に入ると、自然に思い浮かぶ彼女の名前。
 勿論、それはガールフレンドだとか、不倫相手とかではなく、可愛かずみという女優の事です。特別な想い入れがあるわけではないはずなのに、こうして記すという事は、私自身、やっぱり隠れファンなのかもしれません。

 彼女がこの世を去ってから17年も経つなんて、未だ信じられず、今やDVDやオンデマンド配信くらいでしか観る事ができないと分かっているのに、ひょっとしたら今度の新番組に出演するんじゃないか・・・と心の片隅で儚い期待を抱いてしまう私。

 今回ピックアップするのは、「仔猫の決心」。1985年4月にリリースされた3枚目のシングル曲です。Photo

 この曲を知ったのはリリース後、同年の秋頃だったと記憶しています。番組タイトル等は忘れてしまいましたが、ラジオから聴こえてきたのは、前作「TOKYOふられ小町」のドラマティックなアレンジとは異なる、軽快なポップス調。数年前PVらしき物を試聴した折、可愛かずみが笑顔で歌う姿に感動した(ちょっと大げさ?)のは忘れられません。

 余談ですが、バラエティー番組で「物真似」を披露していた以外に、彼女が歌う姿を私は見た事がありませんでした。それだけにPV試聴時は感動も一入、というものでした。

 ワンナイト・ラヴ・アフェアにシャネルスーツで決めて・・・という部分は時代を感じさせますが、「仔猫」たる彼女の揺れ動く恋心が巧みに表現されています。イントロ部などのバックコーラスが可愛らしく、おそらく大人の女への変身願望とは裏腹な「少女らしさ」が抜けきれない部分を表現しているのでしょう。

 今年は、この曲が私の脳裏でエンドレスに流れそうです。

 ・・・私は、彼女を忘れない。R.I.P。

|
|

« 大好評!アーツサポート関西、各界パーティー開催で早くも当初予定額突破? | トップページ | サイバー攻撃の対抗策は、コレしかない?政府、情報セキュリティーマネジメントに特化した国家資格を2016年度から導入へ »

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/56032810

この記事へのトラックバック一覧です: 可愛かずみTRIBUTES(Vol.3)「仔猫の決心」~On the 17th anniv. of her death:

« 大好評!アーツサポート関西、各界パーティー開催で早くも当初予定額突破? | トップページ | サイバー攻撃の対抗策は、コレしかない?政府、情報セキュリティーマネジメントに特化した国家資格を2016年度から導入へ »