« 嬉しさのあまり、首相も思わず詠句?経団連&連合、賃上げ16年ぶり7000円越え発表、2014年春闘・第1回妥結結果報告 | トップページ | 長時間労働見直しで、成果主義推進&"残業代ゼロ"を一般社員にも拡大へ、経済財政諮問&産業競争力合同会議 »

岩崎良美に熱き想いをこめて(vol.9)「LA WOMAN」~Road To "35th Anniv." 

 忘れていたわけではありませんが、振り返れば先の記事から1年以上経過しておりましたcoldsweats01タイトルに反し、「熱き想い」なんてこもっていないぞsign03という声も聴こえてきそうですが、毎度の事ながら、お詫びいたします。時期尚早ですが、"来春こそ"は気合いを入れて取り組む予定です。「ヨシミスト」のあなたなら、その理由はお分かりですよね?

Lawoman さて、今回は1981年6月にリリースされた、6枚目のシングル「LA WOMANです。

 まず驚いたのは、他の曲に比べて前奏(イントロ)が非常に短いところ。曲の終わりもあっさりしており、前作「四季」同様、全体的には落ち着いた雰囲気が漂います。それ故に主人公は「少女(GIRL)」ではなく、「大人の女性(WOMAN)」なのでしょうか。

 本曲の作詞は、数々の曲を手がけた故・大津あきら氏、作曲は南佳孝氏。当時、南氏と言えば「スローなブギにしてくれ」「モンローウォーク」のイメージが強烈すぎて?本曲のイメージがミスマッチに思えたものです。勿論、同氏とて曲のモティーフは"それのみ"ではないはずですが、どういうわけか個人的には、当時の南氏は西海岸というより、中南米系の"ラテンやサンバの"ノリ"の方が似合っていた気がしたのです。

 そう考えると、曲中の「マリブ」は「カリブ」の誤りではなく、アメリカ合衆国に実在する都市名であり、タイトルの「LA WOMAN」は「ロス・アンジェルスの女性」という事になります。男性は一切切描かれていないので不明ですが、意外と男性側が彼女にお熱を上げてたりして・・・coldsweats01

 おそらく大津氏は、アメリカ西海岸を舞台に展開される恋愛ストーリーを「女性心理のみで巧みに描き切られた」ものと思われます。その意味で"男性目線"の「モンローウォーク」を手がけた南氏に作曲を依頼したのは、面白い展開ではないでしょうか。時折、男性アーティストが女性の恋心を捉える(あるいは、その逆も)等の倒置的なケースはありますが、仮に南氏が作詞も手がけていたとすれば、曲のイメージが大きく変わっていたかもしれません。

 
 かと言って、この曲が暗いと評価するわけではなく、寧ろこの曲があったからこそ、後にリリースされる「愛してモナムール」「どきどき旅行」等、明るいイメージの曲が際立つのでしょう。とは言え、まさかこの曲からヨシリンの「海外シリーズ」が始まろうとは、当時誰が想像できた事やら・・・?

 


 

|
|

« 嬉しさのあまり、首相も思わず詠句?経団連&連合、賃上げ16年ぶり7000円越え発表、2014年春闘・第1回妥結結果報告 | トップページ | 長時間労働見直しで、成果主義推進&"残業代ゼロ"を一般社員にも拡大へ、経済財政諮問&産業競争力合同会議 »

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

どうも、ご無沙汰です。来週5/20の歌謡コンサートは、岩崎姉妹での登場ですね。この曲や、涼風なんか選曲すれば渋谷放送局のスタッフもエライ!と思うのですが(汗)。
ところで、アルバム『Weather Report』のB面3曲目は、やはり南佳孝さん作曲の「東海岸(イースト・コースト)」彼は女の子を西海岸において勝手に東へいってしまうのでした。

おまけ情報:
お姉ちゃんのデビュー39周年企画シングル「Thank You」に引っ掛けて、サークルKサンクスでCDを申し込むと、抽選でサイン入りBDがもらえます。詳しくは下記にてどうぞ。

http://karuwazaonline.jp/pc/dynamicContents.do?___SHOP_NO=00000003&f=megcd_iwasaki

投稿: ギムリン | 2014年5月17日 (土) 02時16分

  ギムリン様、ご無沙汰しております。ファンと公言しながら、ここのところなかなか記事をアップしていなかったため、もうお越しいただけないものかと気にしておりましたcoldsweats02

 おっ、今度の火曜日ですかsign03アイ☆パラもオフシーズンに突入し?障害は無くなりましたので、何とか観たいですね。あとは周辺事情が許すかどうかcoldsweats01

 そう言えば「東海岸」も南氏でしたね。今を思えば、この曲と対の関係にあるのかもしれませんね。案外?この曲にインスパイアされてたりして。まさか当記事の内容と同じ事が反映されていたとか・・・それはない、ないcoldsweats01

 そうか、「お姉さま」も39年ですね。早っsign03でも、上手く引っかけてますね。非常にシンプルで分かりやすい。

 ・・・って事は、来年は姉妹揃ってキリのいい年ですね。いい加減「お姉さま」も当ブログ取り上げなければ、と常々考えているのですが、果たして私の「記憶にある曲」が果たしてどれだけあるかなあ。それが問題かも。

 ギムリン様、いつもありがとうございます。ご多忙とは存じますが、時々覗いてやってくださいね。来年こそは「JUST」でやりますので・・・って何をbleah

 

投稿: 傷心の少年 | 2014年5月18日 (日) 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/55776438

この記事へのトラックバック一覧です: 岩崎良美に熱き想いをこめて(vol.9)「LA WOMAN」~Road To "35th Anniv." :

« 嬉しさのあまり、首相も思わず詠句?経団連&連合、賃上げ16年ぶり7000円越え発表、2014年春闘・第1回妥結結果報告 | トップページ | 長時間労働見直しで、成果主義推進&"残業代ゼロ"を一般社員にも拡大へ、経済財政諮問&産業競争力合同会議 »