« これは脅威か?さすがライカ?パナソニック、圧倒的な開放値を誇るマイクロ規格AFレンズ「LEICA DC NOCTICRON 42.5mm F1.2 ASPH./POWER O.I.S.」2月19日リリース予定 | トップページ | 新会長誕生記念?政府に押された?経団連、6年ぶりに「ベースアップ」容認!但し「年収ベース」、判断は企業次第? »

「やっぱ好きやねん」~追悼・やしきやかじん

 特に思い入れが強いわけではないのですが、同じ関西人として、この人の姿がメディアで見れなくなった現実を容易に受け容れる事ができません。

 歌手でタレントのやしきたかじんが、1月3日に亡くなっていた旨の記事を今朝の新聞で見て、驚きました。長らく闘病生活を送っていたのも知っていましたが、復帰を期待していただけに、非常に残念です。



 表現が悪いかもしれませんが、見かけどおりに?歯に衣着せぬストレートな物言いは私達の想いを代弁してくれるほど的を得ており、時には気分をスッキリさせてくれる清浄効果?があったように思います。また「東京」という曲をリリースしながら、実際は「アンチ東京」の意識が強く、同時に大阪を、ひいては関西を盛り上げようと躍起になっていた事でも知られています。

 一方、そんな彼の話術とは裏腹に、歌声は切なく、聴く者の心に染み入る曲が多く存在しました。「劇場版機動戦士ガンダム Ⅰ」の主題歌を歌った事は、当時一部で有名になりましたが、個人的に印象深いのは、1986年の「やっぱ好きやねんです。記憶に誤りがなければ、ラーメンのCMにも使用された、彼の代表曲のひとつでもあります。

 「彼の名が付された」番組は、勿論今後も継続されるでしょうが、「名前」だけが残る事はあっても、姿は・・・。

 ・・・ありがとう。 R.I.P。

|
|

« これは脅威か?さすがライカ?パナソニック、圧倒的な開放値を誇るマイクロ規格AFレンズ「LEICA DC NOCTICRON 42.5mm F1.2 ASPH./POWER O.I.S.」2月19日リリース予定 | トップページ | 新会長誕生記念?政府に押された?経団連、6年ぶりに「ベースアップ」容認!但し「年収ベース」、判断は企業次第? »

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/54530964

この記事へのトラックバック一覧です: 「やっぱ好きやねん」~追悼・やしきやかじん:

« これは脅威か?さすがライカ?パナソニック、圧倒的な開放値を誇るマイクロ規格AFレンズ「LEICA DC NOCTICRON 42.5mm F1.2 ASPH./POWER O.I.S.」2月19日リリース予定 | トップページ | 新会長誕生記念?政府に押された?経団連、6年ぶりに「ベースアップ」容認!但し「年収ベース」、判断は企業次第? »