« 「オリジナル・ソングに変わっても、先輩方へのリスペクトを絶対忘れません!」今や希少価値?正統派アイドル路線まっしぐら!さんみゅ~、初のオリジナル4thシングル「これが愛なんだ」11月20日リリース | トップページ | え、光岡昌美も活動休止?公式ツイッターで「精神的不安」告白、復帰実現に向けて、是非フォローを! »

「花ぬすびと」~追悼・明日香

 作詞家・岩谷時子氏の訃報にも驚きましたが、その少し前、新聞の訃報欄を見て思わず叫びそうになりました。

 シンガーソングライターの明日香が今月25日、49歳の若さでがんにより亡くなったとの事。近年メディアで見かける機会は殆どありませんでしたが、リタイヤせず活動していた事に2度目の驚き。

 彼女を語る上で欠かせないのは、デヴュー曲にして、世界歌謡祭グランプリ曲となった「花ぬすびと」でしょうか。彼女が延々とピアノ・ソロで弾き語るこの曲は、単なる曲というよりピアノ組曲のような高いクオリティと独特の世界観で構成され、時にはやんわりと、また時には激しいメロディで包み込んでくれます。また彼女の歌声は常に寂寥感が漂い、聴く者の感情移入を誘います。

 但し、1度聴いただけで全てを理解しようとするにはかなりハードです(かく言う私自身も、未だ理解しきれていません・・・)が、逆に一筋縄でいかないところが彼女の魅力であり、同時に彼女の秀でた才能なのでしょう。

Photo  時代が違う、と言ってしまえばそれまでですが、スピーディに新陳代謝を繰り返す現代音楽には稀有な、純文学を紐解くような"曲の重み"を感じさせてくれる名曲です。

 いつか取り上げようと思っていたところ、このような形になろうとは、本当に残念でなりません。

 R.I.P。。。

|
|

« 「オリジナル・ソングに変わっても、先輩方へのリスペクトを絶対忘れません!」今や希少価値?正統派アイドル路線まっしぐら!さんみゅ~、初のオリジナル4thシングル「これが愛なんだ」11月20日リリース | トップページ | え、光岡昌美も活動休止?公式ツイッターで「精神的不安」告白、復帰実現に向けて、是非フォローを! »

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/53748814

この記事へのトラックバック一覧です: 「花ぬすびと」~追悼・明日香:

« 「オリジナル・ソングに変わっても、先輩方へのリスペクトを絶対忘れません!」今や希少価値?正統派アイドル路線まっしぐら!さんみゅ~、初のオリジナル4thシングル「これが愛なんだ」11月20日リリース | トップページ | え、光岡昌美も活動休止?公式ツイッターで「精神的不安」告白、復帰実現に向けて、是非フォローを! »