« 「ようやく動きましたか、キャノンさん?でも、ハイブリッドならウチが先ですよ」正常進化?お盆前に駆け込み発表?ニコン、ミラーレス一眼カメラ"Nikon 1 J2"、9月リリースへ | トップページ | 「ごめんなさい。これはスマートフォンでも、ポケットコンピュータでもなく、ニーズに合わせた"新時代のデジカメ"です」ニコン、Androidを装備した"COOLPIX S800c" 来月リリースへ »

ジローズを聴きながら~終戦67年目の夏

 鹿児島県知覧町(現・南九州市)の特攻平和会館で、自ら志願して命を落とした特攻隊員達の遺影に人目も憚らず涙し、

 長崎県の平和記念像の前で手を合わせ、

 そしてひめゆりの塔では先の大戦の最終決戦地・沖縄での激戦に愕然とし、

 更に平和記念公園では日本各地の慰霊塔に涙が止まらなくなり、

 広島県の原爆ドームでは、川を挟んで桜の花見に酔いしれる市民の姿と対照的に聳え立つその姿に茫然自失に近い状態に陥った事を、ひと昔以上過ぎても未だ鮮明な記憶として残っています。

 8月15日だから思い出した、というわけではありませんが。。。

 
 そんな時、私の脳裏で必ずBGMとして流れてくるのがジローズの「戦争を知らない子供たち」です。

 
 ・・・過去に戦争があった事を忘れてはいけない。

 しかも戦争体験者の高齢化により、記憶が風化されてしまう危惧もあるというのに「戦争を知らない」とは何だ!と突っ張っていた頃もありましたが、偉そうな口を叩いても戦跡等を訪れると、過去の出来事がいかに凄かったのか、いかに悲惨だったのか、何故口々に戦争はいけないと言うのか・・・等を思い知らされます。

 その影響か、あるいは性格が丸くなったためか分かりませんが、この時季が来るとつい戦争記録映画を見たり、関係書籍を求め歩いてしまいます。勿論、BGMは「戦争を知らない~」です。

 

|
|

« 「ようやく動きましたか、キャノンさん?でも、ハイブリッドならウチが先ですよ」正常進化?お盆前に駆け込み発表?ニコン、ミラーレス一眼カメラ"Nikon 1 J2"、9月リリースへ | トップページ | 「ごめんなさい。これはスマートフォンでも、ポケットコンピュータでもなく、ニーズに合わせた"新時代のデジカメ"です」ニコン、Androidを装備した"COOLPIX S800c" 来月リリースへ »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/46701367

この記事へのトラックバック一覧です: ジローズを聴きながら~終戦67年目の夏:

« 「ようやく動きましたか、キャノンさん?でも、ハイブリッドならウチが先ですよ」正常進化?お盆前に駆け込み発表?ニコン、ミラーレス一眼カメラ"Nikon 1 J2"、9月リリースへ | トップページ | 「ごめんなさい。これはスマートフォンでも、ポケットコンピュータでもなく、ニーズに合わせた"新時代のデジカメ"です」ニコン、Androidを装備した"COOLPIX S800c" 来月リリースへ »