« 右兵衛権佐殿、挙兵之件 | トップページ | 深憂忘却 »

岩崎良美に熱き想いを込めて(Vol.7)「タッチ」

 とうとう、自らこの曲をセレクトしてしまいましたcoldsweats01。クロニクル調で・・・と言っておきながら全くお恥ずかしい話です。もっと他にも名曲はあるぞ!と普段から豪語しているものの、今日から「第92回・全国高校野球選手権大会」が開催された事にひっかけて?久々にお送りする"シリーズ"第7弾は、1985年3月21日にリリースされた20枚目のシングル「タッチです。

 確か、春の選抜高校野球の入場曲に選ばれたんだよね?(※これは、私の知人の言葉です)
 アニメ「タッチ」の主題歌だったよね?
 どうして、春じゃなくて今の時季に・・・?

 従来の野球アニメと言えば、例えば水島新司氏の一連の作品のように、多少人間性が描かれてはいるものの、ただひたすら「勝つ」事だけに執心する傾向にありました。表現が悪いかもしれませんが、そこへ"今時の高校生らしさ"と「恋愛」をインサートし、今までの「掟」を根底から覆し、全く別の青春スタイルを描いたのがあだち充氏の「タッチ」でした。
 主人公が最後に夏の甲子園出場を決め、電話で彼女への想いを告白するシーンは、アニメの名場面として何度も取り上げられたほか、声優を務めた方々も再現されていましたよね。
 
 だから、この時季を選んだわけです。その証拠、と言っては何ですが、このヨシリンの曲をお聴きいただければお分かりのとおり、「野球」のシーンは一切出てきません。寧ろ青春期に誰しも経験するであろう、恋愛ケース・スタディ的なイメージです。

 それに「タッチ=(異性との)接触」と作詞を手がけた康珍化氏も解釈されていようです。従って想像の域を超えませんが、康氏も単なるアニメの主題歌としてではなく、「タッチ」と来れば誰にでも思いつきやすい"接触"の意味を強調していたのではないか、と考えます。その方が自然に人の心に浸透しやすいですからね。

 ・・・にしても、今まで単独で歌われていたはずのこの曲は、最近「青春」「赤と黒'09」との3曲メドレー方式が多くなっていますよね。この現象は素直に喜ぶべきか、それとも「他にも名曲があるぞ!」と叫ぶべきか、悩んでしまいますね。

 ヨシミストの皆さん、いかがでしょうか?

 他にも名曲が・・・と言えば、来る10月6日に「赤と黒から・・・Ⅱ」のリリースが決定したヨシリン。このアルバムにも、今までのシングルをニュー・アレンジ・ヴァージョン(2010年版)で収録した曲が含まれているとか。残念ながらインディーズ・レーヴェルですが、Ⅰ、Ⅱとくれば・・・?

 やはり、Ⅲにも期待しましょうかhappy02
 その前にⅡを買えsign03って、ねえ・・・。

|
|

« 右兵衛権佐殿、挙兵之件 | トップページ | 深憂忘却 »

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

そのヒロリンのコンサート会場でも宣伝チラシが配られていた『赤と黒から・・・II, あなた色のマノン』買ってきましたよ。
これから聞いて、感想をヨシリンのブログにでもコメントしようかな。
ラジオにもリクエストが必要ですね。

あ、春の選抜入場行進曲、「タッチ」じゃなくて「青春」ですよ、って以前にコメント入れてませんでしたっけ(汗)。

投稿: ギムリン | 2010年10月11日 (月) 16時02分

 ギムリン様、第2弾を入手されましたか?おめでとうございますsign03羨ましいなぁbearing私は何かと忙しなかったので"まだ"ですが、何とか入手したいと思っています。当ブログから公式HP、ブログへアクセス可能(のはず?)ですのでお気軽にエントリー&コメントをどうぞ。

 ところで記事の内容についてですが、実は「タッチ」について私の知人に訊ねた際の言葉なんです。ギムリン様のような誤解を招きかねませんので、注釈を後ほど挿入させていただきます。

 ギムリン様、ご指摘ありがとうございましたm(_ _)m

投稿: 傷心の少年 | 2010年10月11日 (月) 17時01分

今夜は私richな気分、という感じで、ラジオとTVの出演ですにゃ。

文化放送系列で「ミュージックギフト」18:30-19:00 バンブー竹内さんDJですね。
www.joqr.co.jp/m-gift/

BS朝日で、23:50-24:00 ヒロリンと「恋のフーガ」を。
panasonic.jp/3DMS/artist06.html

と言っても我が家はBS朝日が入らないので、週末に電器屋さん店頭の3DTVのデモ放送に採用されていないか、チェックかな?

投稿: ギムリン | 2010年12月 9日 (木) 14時33分

 ギムリン様、毎度ながら情報提供ありがとうございますm(_ _)m。昨日から出演していたようですね。すっかり忘れていましたweep

 その埋め合わせ?ではありませんが、只今リアルに聴いているところです。ニュー・アルバム収録の「あなた色のマノン」、アレンジもなかなかいいですね。BSは・・・coldsweats01
 30周年だから、という理由だけではないでしょうが振り返ってみると、いつになく精力的に活動しているように思えます。とは言うものの、私の方はヨシリンネタをアップするのが関の山でした。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・ファンを自称する以上は、何らかのアクティヴィティを起こさないといけませんよね。どうしようかな・・・やっぱり、CD購入ですか(^-^;
となれば「ヨシリン・ファンデーション」として少しずつ貯めていきますか。来年は31周年で50歳か・・・早いですね。

 ・・・これで、本業以外のsign02課題がひとつできました。

 

投稿: 傷心の少年 | 2010年12月 9日 (木) 18時57分

かくして四季はめぐり、良美さんも大台に突入。
でも公式ブログのお写真は、若くてCute。
ラジオ局に、「タッチ」以外の曲をリクエストしましょう。

投稿: ギムリン | 2011年6月15日 (水) 02時08分

 ギムリン様、遅くなって申し訳ございませんm(_ _)m確かに年齢を感じさせない物がありますよね。撮影テクだけではないでしょうが・・・。

 勿論、ラジオ局へのリクエストは「タッチ以外」の曲で決まりですが、今秋リリース予定のカヴァー・アルバムの内容がどうなるのやら・・・これは個々に思い入れが違うでしょうし、纏めるにも大変な事態になるでしょうね。

 因みにギムリン様、収録曲のリクエストはお済みですか?私は未だ悩んでおりますcoldsweats01

投稿: 傷心の少年 | 2011年6月24日 (金) 06時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/36066862

この記事へのトラックバック一覧です: 岩崎良美に熱き想いを込めて(Vol.7)「タッチ」:

» ヒロリン [ハイブリッド写真家の「世間を見る眼」]
 いよいよゴールデン・ウィークに突入したものの、過ごし方も長引く不況でいわゆる「 [続きを読む]

受信: 2010年8月 7日 (土) 20時32分

« 右兵衛権佐殿、挙兵之件 | トップページ | 深憂忘却 »