« 追憶 | トップページ | "香水"にかき消されてサヨナラ・・・ではなかった!新曲「BARBiE BARBiE」&ニューアルバム「PLASTIC」で"Aira Mitsuki"が巻き返す!! »

IDOL TRIBUTES(Vol.15)「小林麻美①・雨音はショパンの調べ」

 雨の時季になると聴きたくなる曲、ありますよね。
 この曲も例外ではありません。
 ご存知のとおり、ガゼボの「I Like Chopin」をカヴァーするという形で、ユーミンこと松任谷由実が日本語の詞をつけたものです。リリースは1984年4月。当時流行した12インチ・シングル(ロング・ヴァージョン)を某FM放送局の番組でエア・チェックした記憶もあります。ただ私は、この曲が彼女の"歌手デヴュー曲"とばかり思い込んでいました。

 Wikiによれば、女優デヴューを経て1972年8月「初恋のメロディ」で歌手デヴューしたとの事。歌声はどちらかと言えばアイドル路線のイメージですね(当時はまだ若かったので、当然なのかもしれませんが・・・)。その後病気療養し、女優として復帰後に通算8枚目のシングルとしてリリースされたのが「雨音は~」だとか。雑誌のグラヴィアや映画で時々彼女の姿を観る事はありましたが、これは知りませんでした・・・(/ω\)ハズカシーィ

 何と言っても、彼女が醸す独特の雰囲気と切なげな歌声が曲に見事にマッチしています。「雨音は~」は正に彼女のための曲と言えるでしょう。そして原曲イメージを忠実に(※厳密に言えばガゼボの場合は『彼が主人公(ショパンが好きと言っていたのは彼女)』のに対し、小林麻美の場合は『彼女が主人公(彼?にショパンの曲を弾くのを止めて、と言っている)』、というシチュエーション等の違いはありますが)、かつ独自のセンスをもってして詞をつけたユーミンの才能にあらためて畏敬の念を抱いてしまいます。それは後年、杏里(2007年リリースのカヴァー・アルバム"Tears Of Anri"に収録)やデーモン小暮(2008年1月リリースの"GIRLS ROCK√HAKURAI "に収録)、 ヴィジュアル系バンド・ケラ(Kra ※2008年10月に通算5枚目のシングルとしてリリース)などのアーティストがカヴァーしている点からも、ハイ・クオリティな曲であるのがお分かりいただけると思います。勿論ユーミン自身も歌っています

 時代は変わっても、小林麻美のような女性の魅力は不変ですよね(古いですかcoldsweats01?)。その意味においても、しっかりと記憶に留めておこう、と降りしきる雨を横目に思った私でした・・・。

|
|

« 追憶 | トップページ | "香水"にかき消されてサヨナラ・・・ではなかった!新曲「BARBiE BARBiE」&ニューアルバム「PLASTIC」で"Aira Mitsuki"が巻き返す!! »

IDOL TRIBUTES」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

キターっ!!(笑)
今年はキタのですね。トラバします♪

私、自分で記事書いておいて知らないことだらけだったのですが、麻美さんのこの曲のアレンジは正隆さんじゃなかったですね。このピアノの感じは絶対正隆さんだとばっかり。
正解は、新川博さんでした。いろんなアレンジをされてる方ですが、ユーミンの曲だと「時をかける少女」がありました。こちらも幻想的で素敵です。

私もアイドル時代の麻美さんはよく知らないのですが、近年、地下鉄で初めて聴きましたが、筒美京平さんの曲をずっと歌われていて、イメージは傷心の少年さまも先日レビュってた「いしだあゆみさん」と被ります。
この頃から歌はとてもお上手ですね!
美しくて、スタイルがよくて、歌も上手い。
神様は本当に不公平ですね(笑)。

投稿: ふろあ | 2009年7月 6日 (月) 19時57分

 おお~っ、ふろあ様sign03トラバにコメントまでいただきありがとうございますm(_ _)m 実はふろあ様の「ネタ」にトラバを・・・と考えていたのですが、何かと忙殺されているうちに?機を逸してしまいました。申し訳ありません。昨年は開設元年という事もあり、ネタに悩んでばかりでしたが、今年はキマすよsign03と言いつつ、目標達成には程遠いですがねcoldsweats01。そう言えば、そろそろアップしないといけないネタがあるのですが、それは後事としましょうかcoldsweats01

 ああ、アレンジは正隆氏じゃなかったんですね(言ってる私自身も、いい加減ですが)。ふろあ様の言われるとおり、間違えかねないでしょうねcoldsweats01
 この曲のアレンジといい、日本語詞といい、更に歌い手といい、何をとっても本当に素晴らしい。アイドル全盛期の中にあって、小林麻美は際立った存在と言えますね。おそらく彼女が唯一無二ではないでしょうか。正に神は二物を・・・ですねcoldsweats01

 ふろあ様、わざわざありがとうございます。気になるネタもあるので?後ほど伺いますね。
 

投稿: 傷心の少年 | 2009年7月 6日 (月) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/517634/30391361

この記事へのトラックバック一覧です: IDOL TRIBUTES(Vol.15)「小林麻美①・雨音はショパンの調べ」:

» 雨音はショパンの調べ/小林麻美 [音楽で話そ☆彡]
「雨音はショパンの調べ」小林麻美(1984年4月) [[embed(http://www.youtube.com/v/ezCqwV29ixQ,0,350,250)]] 作詞・作曲:Gazebo, P.L.Giombini/日本語詞:松任谷由実 今日2曲目です♪ 朝、ユーミンの「雨の街を」を更新したときに、こちらとどちらにしようかすごく迷ってまして、 結局、あちらにして、出かけたのですが、 どうしてもこの曲「雨音はショパンの調べ」が頭..... [続きを読む]

受信: 2009年7月 6日 (月) 19時47分

« 追憶 | トップページ | "香水"にかき消されてサヨナラ・・・ではなかった!新曲「BARBiE BARBiE」&ニューアルバム「PLASTIC」で"Aira Mitsuki"が巻き返す!! »